So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「レマゲン鉄橋 [吹替版]」は明日12/13夜 シネフィルWOWOWで--ジョージ・シーガル(相沢正輝)/ロバート・ヴォーン(内田直哉)/ベン・ギャザラ(中博史)/ブラッドフォード・ディルマン(堀川仁) [映画]


「レマゲン鉄橋 [吹替版]」はシネフィルWOWOWで明日12/13放送。
https://www.cinefilwowow.com/program/episode.php?prg_cd=CIID181065
ライン河に残された最後の橋“レマゲン鉄橋”をはさんで、5万のドイツ兵に戦いを挑んだアメリカ歩兵大隊の凄絶な一大攻防戦を描く戦争映画。内田直哉による吹替版を放送。

<あらすじ>
第二次世界大戦末期、アメリカ第27装甲歩兵大隊はドイツ軍を追って、ラインに残された最後の橋、レマゲン鉄橋目指し進んでいた。ドイツ軍はライン川を盾にして防御するしか手立てはなく、ブロック将軍は橋を全て爆破するように命じられる。しかし、川の向こうにはまだ兵が残されており、彼らが撤退できるようレマゲン橋をぎりぎりまで残し、連合軍が間近に迫ってから破壊しようとする。

ということで、ジョン・ギラーミン監督「レマゲン鉄橋」の吹替版がシネフィルWOWOWで。


放送は明日2018.12/13 21:00~23:00 シネフィルWOWOWで。
現在予定されているリピート放送は、12/18 12:30から。

監督:ジョン・ギラーミン
出演:ジョージ・シーガル(相沢正輝)、ロバート・ヴォーン(内田直哉)、ベン・ギャザラ(中博史)。ブラッドフォード・ディルマン(堀川仁)

Wikipediaによれば、2006年に「午後のロードショー」で放送されたバージョンの吹替とのこと。


ギラーミンって言われると、みうらじゅんの「イヤねぇギラーミンって」「そこがいいんじゃない!」ってイラストを毎回毎回必ず思い出してしまう(笑)




このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ


共通テーマ:テレビ

「ヒンデンブルグ」は明日12/6昼 NHK BSプレミアムで--ジョージ・C・スコット/アン・バンクロフト/ウィリアム・アザートン/監督:ロバート・ワイズ [映画]


プレミアムシネマ「ヒンデンブルグ」はNHK BSプレミアムで明日12/6放送。
https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20181206-10-11530
1937年、アメリカで起きたドイツの巨大飛行船・ヒンデンブルク号の爆発炎上事故。20世紀の悲劇ともいわれる実話を、R・ワイズ監督が大胆な想像と推理によって描くサスペンス大作。ドイツとアメリカを結ぶ大西洋航路に就航したヒンデンブルク号を爆破するとの情報が流れ、ドイツ空軍のリッター大佐が乗船し、厳戒態勢がとられるが…。特撮と実際のニュース映像を交えた迫真の映像と音響は、アカデミー賞2部門を受賞した。

ということで、「ヒンデンブルグ」が放送に。


放送は明日2018.12/6 13:00~15:06 NHK BSプレミアムで。


原作:マイケル・M・ムーニー、リチャード・レビンソン、ウィリアム・リンクほか
監督:ロバート・ワイズ
音楽:デビッド・シャイア
出演:ジョージ・C・スコット、アン・バンクロフト、ウィリアム・アザートン



数年前まではスタチャンやWOWOW、ザ・シネマでちょいちょいやってたけど、今回はBSPなので一応ご紹介。

「思い出の復刻版 ブルーレイ」はオープニングクレジットだけシネスコで、本編に入ると16:9に左右トリミングという仕様で出荷され、現在回収→交換中になってるけど、今回の放送に使われるマスターはどうだろうなぁ?
※ウチにある2008年のスタチャン録画もOPノートリ→本編トリミング。

まぁ、確認の意味も含めて一応BSP観てみよう。



ちなみに、「ヒンデンブルグ ユニバーサル 思い出の復刻版 ブルーレイ」交換のアナウンスはこちら↓

・NBC ユニバーサル・エンターテイメント:「ヒンデンブルグ ユニバーサル 思い出の復刻版 ブルーレイ」「ヒンデンブルグ」本編ディスク一部内容に関するお詫びと在庫回収のお願い
 (http://www.nbcuni.co.jp/core_sys/images/news/00000039/base/003.pdf

普通に考えれば、修正後の画面サイズはノートリのシネスコになるはずだけど、修正後の画面サイズが書かれていないところが微妙にコワい(笑)





このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1
・ブルーレイ/DVDソフト フォトレビュー記事リンク集
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-04-27
・録画地獄:[ブルーレイ新譜]カテゴリー
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300364182-1
・「ヒンデンブルグ ユニバーサル 思い出の復刻版 ブルーレイ」が届いたので記念写真--水曜ロードショー版&月曜ロードショー版吹替収録/監督:ロバート・ワイズ
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-10-10-2


共通テーマ:テレビ

原田眞人 脚本--「タフII 復讐篇」ハイビジョン放送は明日12/3夜 CSチャンネルNECOで--木村一八/飯山弘章/岩浪多香子/三原じゅん子/平山直樹/安岡力也/矢島健一 [映画]


「タフII 復讐篇」CSチャンネルNECOで明日12/3ハイビジョン放送。
https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4712
木村一八主演のハードボイルド・アクション・シリーズ。殺人ゲームの末、無残な死を遂げた殺し屋・根路銘。しかもその処刑シーンを収めた殺人ビデオが流出してしまう。それを聞いた根路銘の弟子・次郎は、ビデオを奪還しようとする。

ということで、先月に引き続き「タフ」シリーズのハイビジョン放送。


放送は明日2018.12/3 22:55~25:00 CSチャンネルNECOでハイビジョン放送。

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。
12/09 27;10~
12/31 04:40~

脚本:原田眞人
監督:門奈克雄
出演:木村一八、飯山弘章、岩浪多香子、三原じゅん子、平山直樹、安岡力也、矢島健一


この「II」は、原田眞人ではなく門奈克雄が監督。


なお、来月1月には「タフIII ビジネス殺戮篇」を放送予定とのこと。




このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1


共通テーマ:テレビ

「八甲田山<4Kデジタルリマスター版> ※2Kダウンコンバートにて放送」は明日12/2夜 日本映画専門チャンネルで--「踊る大捜査線 THE MOVIE 3<4Kデジタルリマスター版>」も [映画]


「八甲田山<4Kデジタルリマスター版> ※2Kダウンコンバートにて放送」はBS/CS日本映画専門チャンネルで明日12/2放送。
https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10007998_0001.html
日露戦争開戦を目前にした明治34年末から明治35年にかけて。厳冬の八甲田山を南北から踏破する雪中行軍を行うことになった二連隊、二百三十七名の姿を、空前絶後のスケールで描くオールスター巨編。7億円の製作費をかけ、過酷な雪の八甲田で3年がかりの撮影を敢行し、壮絶な現場から数々の伝説が生まれた。また、死を賭けて行軍する男たちの姿が熱い感動を呼び、当時の日本映画歴代最高の配給収入25億円を記録。主演の高倉健は、第1回日本アカデミー賞、キネマ旬報賞など主演男優賞を軒並み独占したほか、劇中で北大路欣也演じる神田大尉が呟く「天は我々を見放した…」の台詞も流行した。そんな日本映画史に残る名作を、木村大作撮影監督による映像監修のもと、4Kデジタルリマスター化を敢行。史上最高画質で甦った本作では、吹雪の中で行軍する男たちの鬼気迫る表情や、人間を飲み込む大自然の厳しさや美しさなどが鮮明に浮かび上がる。

ということで、「八甲田山<4Kデジタルリマスター版>」の本編が放送に。


放送は明日2018.12/2 21:00~25:00 BS/CS日本映画専門チャンネルで。
※新4Kチャンネル「4K 日本映画+時代劇」では同日時にピュア4K放送

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。
12/09 14:20~★
12/16 15:00~
12/23 17:45~
12/31 09:00~★

※12/2の初回放送と、12/9、12/31のリピートでは、本編後、9月4日にTOHOシネマズ日比谷にて開催した「八甲田山」特別上映後の公開収録の模様を放送。ゲスト:北大路欣也、木村大作撮影監督

原作:新田次郎
脚本:橋本忍
監督:森谷司郎
出演:高倉健、北大路欣也、加山雄三、栗原小巻、加賀まりこ、秋吉久美子、三国連太郎、緒形拳、森田健作


また、明日12/2の本編放送前12/2 20:00~は、先日から放送されている4K化作業に密着した特番「「八甲田山」<4Kデジタルリマスター版>放送記念 フィルム・ミーツ・デジタル」のリピート放送も。
※以降のリピートは12/6、12/31


ちなみに日専の4Kつながりでは、明日12/2 15:00~「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送」も放送。





このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ


共通テーマ:テレビ

「サミュエル・フラーのシャーク![HDリマスター版]」は明日12/2夜 CSムービープラスで--バート・レイノルズ/シルヴィア・ピナル/バリー・サリヴァン [映画]


「サミュエル・フラーのシャーク![HDリマスター版]」はCSムービープラスで明日12/2放送。
http://www.movieplus.jp/movie-detail/index.php?film_id=CS-0000000200804043-000
【HDリマスター版TV初】サミュエル・フラーがバート・レイノルズを主演に迎えて挑んだパニック・アクション。

<ストーリー>
紅海で研究中のダイバーがサメに食い殺された。教授とアンナは素性不明の青年ケインを後任として雇う。警察から逃走中のケインにとって研究助手は良い隠れ蓑だったが、教授の真の狙いが海底の沈没船にあると知り、計画の乗っ取りを企てる。だが、その海は人食いザメが回遊する恐怖の海域だった・・・。

ということで、ムービープラスが「サミュエル・フラーのシャーク!」をHDリマスター版で。


放送は明日2018.12/2 23:00~24:45 CSムービープラスで。
現在予定されているリピート放送は、12/28 23:15から。

監督:サミュエル・フラー
出演:バート・レイノルズ、シルヴィア・ピナル、バリー・サリヴァン

<Shark (1969) Trailer>






このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ


共通テーマ:テレビ