So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ドラマ ブログトップ
古い5件 | -

「大誘拐 2018」は明日12/14夜 フジテレビで--東海テレビ開局60周年記念スペシャルドラマ/岡田将生/富司純子/中尾明慶/森田甘路/長谷川朝晴/国生さゆり/棚橋弘至(新日本プロレス)/平岩紙/岡本玲/伊原六花/榊原郁恵/杉本哲太/渡部篤郎 [ドラマ]


東海テレビ開局60周年記念スペシャルドラマ「大誘拐 2018」はフジテレビで明日12/14放送。
https://www.fujitv.co.jp/b_hp/daiyukai2018/index.html
平成最後の冬。昭和の名作が鮮やかによみがえる!100億円の身代金をめぐる、スケールの大きな衝撃のエンタテインメント、意外な黒幕の存在とは!?

愛知県に住む、日本有数の大富豪・柳川とし子(富司純子)が誘拐された。誘拐犯は3人組。リーダー格は元ヤクザで刑務所から出所したばかりの若者、戸並健一(岡田将生)だ。メンツをかけて捜査に乗り出す愛知県警。たたき上げの刑事、井狩大五郎(渡部篤郎)に陣頭指揮が任された。届いた犯人側の要求は「身代金100億円」。さらに「記者会見を開いて身代金への返答をしろ」。 記者会見に臨んだ井狩は毅然とした態度で告げる、「100億円の要求は法外だ」と。前代未聞の金額に、誘拐された大富豪・とし子の親族はうろたえ、記者会見によって、事件は広く世間に知れ渡ってしまう。凶悪な犯罪者による大胆不敵な誘拐事件。日本中の誰もがそう思い注目した。まさに空前の“大誘拐"だ。そして犯人側の要求は続く。「とし子の全財産を整理して、100億円はすべて現金で用意しろ」、「100億円の引き渡しをテレビで生中継せよ」。 SNSやメディアを活用した“劇場型"。井狩を筆頭に、現代のハイテクを駆使して捜査する警察組織。一方、その裏で繰り広げられるのは、健一をリーダーとする誘拐犯3人組と大富豪・とし子との知られざるストーリー。手に汗握る駆け引きの末に迎える、衝撃の結末!刑事・井狩が最後に見たモノとは!?そして、健一率いる誘拐犯たちがたどり着く場所とは!?

ということで、天藤真原作の「大誘拐」をSPドラマ化。


放送は明日2018.12/14 19:57~21:55 フジテレビで。

原作:天藤真
脚本:宅間孝行
演出:木下高男
出演:岡田将生、富司純子、中尾明慶、森田甘路、長谷川朝晴、国生さゆり、棚橋弘至(新日本プロレス)、平岩紙、岡本玲、伊原六花、榊原郁恵、杉本哲太、渡部篤郎

<東海テレビ開局60周年記念スペシャルドラマ 大誘拐2018 12月14日夜7時57分放送>


映画版の北林谷栄が頭に残りすぎで、富司純子はちょっと若いイメージですな。



なお、明日のSPドラマでは、ウラのテレ東が「今野敏サスペンス「回帰・警視庁強行犯係・樋口顕」」を放送。
12/14 20:00~21:48。出演:内藤剛志、佐野史郎、川上麻衣子、逢沢りな、榎木孝明





このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1


共通テーマ:テレビ

桂正和原作「~連続ドラマ『I"s(アイズ)』事前特番~ 連続ドラマ『I"s(アイズ)』徹底ガイド」は明日12/14 BSスカパー!で--岡山天音/白石聖/柴田杏花/萩原みのり/加藤小夏 [ドラマ]


「~連続ドラマ『I"s(アイズ)』事前特番~ 連続ドラマ『I"s(アイズ)』徹底ガイド」はBSスカパー!で明日12/14放送。
 ・事前特番番組ページ(https://www.bs-sptv.com/program/4370/
 ・ドラマ番組ページ(https://www.bs-sptv.com/program/4415/
 ・ドラマ公式サイト(https://www.bs-sptv.com/is/
「週刊少年ジャンプ」にて1997年から連載を開始した桂正和原作伝説的な青春恋愛漫画の実写ドラマ化。恋愛、青春、成長、自立、感情の交差、誰かを想うことの大切さ、を描いた主人公目線(一人称)のラブストーリー。

この番組では、クランクインしたドラマ制作現場へ潜入し、キャストやスタッフのインタビューをお届け!また、原作の魅力やドラマの見所もわかりやく解説する事前ナビゲート番組です。

ということで、12/21からスタートとなる桂正和原作の実写ドラマ版「I"s」の放送に先だち、事前特番が放送に。


事前特番の放送は明日2018.12/14 21:00~22:00 BSスカパー!で無料放送。

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。
12/16 22:00~
12/21 20:00~
12/23 20:00~

出演:岡山天音、白石聖、柴田杏花、萩原みのり、加藤小夏 ほか
ナレーション:須藤叶希


ドラマ本編の放送は、12/21から毎週金曜日 21:00~22:00。(再:12/23~日曜22:00)


なお、実写ドラマ「I"s」の放送に関連し、主に下記の様な桂正和関連のアニメや番組も放送に。

・I”s Pure 一挙放送 #1~6(最終回)
 12/15 20:30~23:30 CS日テレプラス

・D・N・A2 ~何処かで失くしたあいつのアイツ~ 一挙放送 #1~6
 12/15 23:30~02:30 CS日テレプラス

・D・N・A2 ~何処かで失くしたあいつのアイツ~ 一挙放送 #7~12
 12/16 02:30~05:30 CS日テレプラス

・D・N・A2 ~何処かで失くしたあいつのアイツ~ 一挙放送 #13~15(最終回)
 12/16 05:30~07:00 CS日テレプラス

・この映画が観たい#63 ~桂正和のオールタイム・ベスト~
 12/18 25:15~25:45 CSムービープラス

・BSスカパー! ON STAGE 『演劇人は、夜な夜な、下北の街で呑み明かす…』番外編~ドラマ「I”s」スペシャル~
 12/21 18:30~20:00 BSスカパー!

・ZETMAN
 01/07~毎週月曜深夜 27:00~27:30 BS/CSアニマックス


<特番『演劇人は、夜な夜な、下北の街で呑み明かす…』番外編~ドラマ「I"s」スペシャル~>


<特番収録語「I"s」男性キャストインタビュー>






このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1


共通テーマ:テレビ

「破裂」は明日12/11深夜 CSホームドラマチャンネルでスタート--椎名桔平/滝藤賢一/坂井真紀/キムラ緑子/仲代達矢/原作:久坂部羊 [ドラマ]


「破裂」はCSホームドラマチャンネルで明日12/11深夜スタート。
https://www.homedrama-ch.com/series?action=index&id=18892
現役医師であり作家の久坂部羊による同名小説を映像化した医療ドラマ!
椎名桔平が冷徹な心臓外科医を、滝藤賢一が天才官僚を演じる。

年老いた心臓が若返る「夢の治療法」には恐るべき副作用があった。「“ぴんぴん、ぽっくり”で老人を減らす」――国家的陰謀の魔の手。エリート医師 VS 天才官僚 どちらが天使で、どちらが悪魔か・・・?老化した心臓を若返らせる「夢の治療法」で医学史に名を残そうと野望を抱く心臓外科医・香村(椎名桔平)は、研究の実用化のためなら手段を選ばない冷徹なエリート。だがその療法には心機能が劇的に回復したのち、心臓が破裂して突然死を起こすという、香村もまだ気付いていない副作用が潜んでいた。。この副作用で老人たちが「寝付かず苦しまずに死ねる」ことに目をつけ、「超高齢化社会の究極の解決」を目指そうとする官僚・佐久間(滝藤賢一)が香村に巧妙に近づき、「夢の治療法」を乗っ取ろうと陰謀をめぐらす・・・。(全7話)

ということで、2015年10月期にNHK「土曜ドラマ」枠で放送された久坂部羊 原作のドラマ「破裂」がホームドラマチャンネルに。


放送は明日2018.12/11から毎週火曜日 24:15~25:15 CSホームドラマチャンネルで。全7話。
現在予定されているリピート放送は、12/18~火曜日12:15から。

原作:久坂部羊「破裂」
脚本:浜田秀哉
演出:本木一博、藤並英樹
出演:椎名桔平、滝藤賢一、坂井真紀、キムラ緑子、仲代達矢


コレ、本放送の時に1話か2話だけ観て脱落したんだった。気がする。
もう一度チャレンジ。





このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1


共通テーマ:テレビ

特集「実録!衝撃列島スペシャル 三億円事件を映画・ドラマが描いた50年 1968-2018」は明日12/10 CSチャンネルNECOで--父と子の炎~/実録三億円事件 時効成立/実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件//TBSchでは「悪魔のようなあいつ」も [ドラマ]


特集「実録!衝撃列島スペシャル 三億円事件を映画・ドラマが描いた50年 1968-2018」はCSチャンネルNECOで明日12/10放送。
 ・父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか(https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4719
 ・実録三億円事件 時効成立(https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4718
 ・実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件(https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=2470
日本を恐怖に陥れた重大事件の数々をリアルに描いた映像作品を1年にわたって特集放送!今回は、日本犯罪史上もっとも有名と言っても過言ではない未解決事件「三億円事件」が今年12月10日に発生から50年を迎えることから、三億円事件の真相に迫る3本の作品をオンエアする。

<父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか(1991年)>
昭和43年に発生した三億円事件をヒントに制作されたヒューマンドラマで、切迫した状況の中で父と子の宿命的な愛の姿、対立関係を描く。監督は田中登、出演は若山富三郎、佐藤浩市ほか。交通機動隊に勤務する警官・横溝は息子・一彦に大きな期待をかけて育てていた。しかし一彦は、優秀な父親に対しコンプレックスを抱くようになり、次第に非行へと走るようになる…。

<実録三億円事件 時効成立>
日本中を震撼させた「三億円事件」の時効成立1ヵ月前に公開された実録映画。東映が警察とは別に独自の捜査を行い、綿密な資料のもとで三億円事件の”真相”を描く。石井輝男監督のメガホンのもと、小川真由美、岡田裕介、金子信雄、田中邦衛らが出演。バクチ打ちで女にだらしない男・西原は、昭和43年12月10日、現金輸送車である黒のセドリックを停車させ、車内に爆弾が仕掛けられていると偽って乗り込み逃走する…。

<実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件>
“三億円事件”の真犯人は、現職白バイ警官の息子だったという仮説をもとにした、織田裕二主演ドラマ。ギャラクシー選奨受賞作品。立川署少年課の氏家は“三億円事件”の有力容疑者として、非行少年マコトをマークしていた。だが、氏家よりもっとマコトを疑っていたのは、マコトの父親で現職警官の大場だった。徹底的に父に反抗的なマコトの背後には、得体の知れない中年男性タカヤの存在があった…。

ということで、事件発生から50年だという「三億円事件」を題材にした3作品をNECOが連続放送。


放送は明日2018.12/10 19:00~ CSチャンネルNECOで。

12/10 19:00~21:00 父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか
12/10 21:00~22:40 実録三億円事件 時効成立
12/10 22:40~24:50 実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件

なお、12/30 朝09:30~15:00には連続でリピート放送有り。


<父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか(1981年)>
 監督:田中登
 出演:若山富三郎、佐藤浩市、畑中葉子、広岡瞬

<実録三億円事件 時効成立(1975年)>
 監督:石井輝男
 出演:小川真由美、岡田裕介、田中邦衛、金子信雄

<実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件(1991年)>
 原作:大下英治
 監督:小田切正明
 出演:織田裕二、小林稔侍、丘みつ子、竜雷太、高橋幸治、伊東四朗、美木良介、本田美奈子、坂上香織、山埼努 


それから三億円事件に絡めた作品としては、同じく明日12/10から月~木曜日23:00~24:40、CS TBSチャンネル2が沢田研二、若山富三郎、藤竜也 出演、長谷川和彦 脚本、久世光彦ほか演出の「悪魔のようなあいつ」の再放送がスタート。
https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2230/





このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1


共通テーマ:テレビ

特集「実録!衝撃列島スペシャル 三億円事件を映画・ドラマが描いた50年 1968-2018」は明日12/10 CSチャンネルNECOで--父と子の炎~/実録三億円事件 時効成立/実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件//TBSchでは「悪魔のようなあいつ」も [ドラマ]


特集「実録!衝撃列島スペシャル 三億円事件を映画・ドラマが描いた50年 1968-2018」はCSチャンネルNECOで明日12/10放送。
 ・父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか(https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4719
 ・実録三億円事件 時効成立(https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4718
 ・実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件(https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=2470
日本を恐怖に陥れた重大事件の数々をリアルに描いた映像作品を1年にわたって特集放送!今回は、日本犯罪史上もっとも有名と言っても過言ではない未解決事件「三億円事件」が今年12月10日に発生から50年を迎えることから、三億円事件の真相に迫る3本の作品をオンエアする。

<父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか(1991年)>
昭和43年に発生した三億円事件をヒントに制作されたヒューマンドラマで、切迫した状況の中で父と子の宿命的な愛の姿、対立関係を描く。監督は田中登、出演は若山富三郎、佐藤浩市ほか。交通機動隊に勤務する警官・横溝は息子・一彦に大きな期待をかけて育てていた。しかし一彦は、優秀な父親に対しコンプレックスを抱くようになり、次第に非行へと走るようになる…。

<実録三億円事件 時効成立>
日本中を震撼させた「三億円事件」の時効成立1ヵ月前に公開された実録映画。東映が警察とは別に独自の捜査を行い、綿密な資料のもとで三億円事件の”真相”を描く。石井輝男監督のメガホンのもと、小川真由美、岡田裕介、金子信雄、田中邦衛らが出演。バクチ打ちで女にだらしない男・西原は、昭和43年12月10日、現金輸送車である黒のセドリックを停車させ、車内に爆弾が仕掛けられていると偽って乗り込み逃走する…。

<実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件>
“三億円事件”の真犯人は、現職白バイ警官の息子だったという仮説をもとにした、織田裕二主演ドラマ。ギャラクシー選奨受賞作品。立川署少年課の氏家は“三億円事件”の有力容疑者として、非行少年マコトをマークしていた。だが、氏家よりもっとマコトを疑っていたのは、マコトの父親で現職警官の大場だった。徹底的に父に反抗的なマコトの背後には、得体の知れない中年男性タカヤの存在があった…。

ということで、事件発生から50年だという「三億円事件」を題材にした3作品をNECOが連続放送。


放送は明日2018.12/10 19:00~ CSチャンネルNECOで。

12/10 19:00~21:00 父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか
12/10 21:00~22:40 実録三億円事件 時効成立
12/10 22:40~24:50 実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件

なお、12/30 朝09:30~15:00には連続でリピート放送有り。


<父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか(1981年)>
 監督:田中登
 出演:若山富三郎、佐藤浩市、畑中葉子、広岡瞬

<実録三億円事件 時効成立(1975年)>
 監督:石井輝男
 出演:小川真由美、岡田裕介、田中邦衛、金子信雄

<実録犯罪史シリーズ 新説 三億円事件(1991年)>
 原作:大下英治
 監督:小田切正明
 出演:織田裕二、小林稔侍、丘みつ子、竜雷太、高橋幸治、伊東四朗、美木良介、本田美奈子、坂上香織、山埼努 


それから三億円事件に絡めた作品としては、同じく明日12/10から月~木曜日23:00~24:40、CS TBSチャンネル2が沢田研二、若山富三郎、藤竜也 出演、長谷川和彦 脚本、久世光彦ほか演出の「悪魔のようなあいつ」の再放送がスタート。
https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2230/





このほか、2018年12月の気になる番組はこちら↓
・2018年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27-1


共通テーマ:テレビ
古い5件 | -
ドラマ ブログトップ