So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年09月 | 2018年10月 |- ブログトップ
古い5件 | -

THE NEXT「シネアスト~人生を変えるワンカット~2」は明日10/25夜 BS朝日で--MC:安藤桃子/ゲスト:黒澤和子(衣装デザイナー)/林田裕至(美術監督)/映画監督・安藤桃子が映画美術界の巨匠に聞きだす「あの1カット」の裏側。 [TV番組]


BS朝日 THE NEXT 「シネアスト~人生を変えるワンカット~2」はBS朝日で明日10/25放送。
http://www.bs-asahi.co.jp/cineaste/
映画監督・安藤桃子が、映画美術界の巨匠に聞きだす「あの1カット」の裏側。「世界のクロサワ」を公私ともに支えた娘の登場!更に三池崇史監督が絶賛する天才美術監督も!

今また、じわりじわりと熱くなっている映画の世界を、新しい切り口で紹介。 名画を生んだ「名シーン」には、隠された裏話がある。あのシーンは、こうやって生まれた…こうやって撮影された…実はあの1カットはあの映画のあのシーンに影響された…など。製作現場にいたプロに聞けば、1シーンに込められた職人技や「想い」が見えてくる。シビれるマニアな「映画」の世界を紹介!MCは映画監督の安藤桃子。

黒澤明没後20周年企画!黒澤明の長女・映画衣裳デザイナーの黒澤和子と安藤桃子のスペシャル対談が実現!黒澤監督作「夢」で見た、徹底的にこだわり抜く黒澤組の現場とは?「トトロで泣いた人」娘が語る父の姿とは?北野武、是枝裕和など監督から信頼を受ける衣裳作りの技にも迫る。更に、安藤桃子憧れの天才美術監督が登場!「あずみ」「十三人の刺客」のデザイン画を大公開!作品に影響を与えた「あの映画の1シーン」とは?

ということで、9月25日に放送され、先週も再放送があった「シネアスト~人生を変えるワンカット~」の第2弾が放送に。


「シネアスト」第2弾の放送は明日2018.10/25 23:00~23:54 BS朝日で。

MC:安藤桃子
ゲスト:黒澤和子(衣装デザイナー)、林田裕至(美術監督)


今回の第2弾も同じか分かんないけど、第1弾の時は松崎Bこと松崎健夫が監修、ニコ生他で配信されているWOWOWのネット番組「WOWOWぷらすと」ではいつも声だけ飛び込んでくる作家・天明晃太郎が構成を担当していた。





このほか、2018年10月の気になる番組はこちら↓
・2018年10月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-09-25-2


共通テーマ:テレビ

再現ドラマ+クイズバラエティー「THE突破ファイル 初回2時間スペシャル」は明日10/25夜 日本テレビで--「カメ止め」撮影中止のピンチを突破した方法 など/再現ドラマ出演:松本まりか、徳永えり/ゲスト:上白石萌歌/福士蒼汰/真魚/上田慎一郎監督 [TV番組]


「THE突破ファイル 初回2時間スペシャル」は日本テレビで明日10/25放送。
https://www.ntv.co.jp/toppa/
絶対絶命のピンチにこそ人間の真価が発揮される!あらゆるジャンルで実際に起きた驚きの突破劇を再取材。詳細な情報を基に物語を再構築し、再現ドラマとクイズで奇跡の突破劇をドラマチックにお届けする新感覚ドラマ&クイズバラエティー!

追い詰められた人間の奇跡の突破劇をドラマ化!
そこには驚きの閃きがあった!
「井戸に落ちた子猫を救え!富山県でおきた5日間の執念の実話」
「突如青森県の温泉街を襲った怪現象!」
映画「カメラを止めるな!」撮影中止のピンチを突破した方法など
絶対諦めない人たちの突破劇から知恵と勇気を学ぶ実録クイズバラエティー番組。

ということで、今年5月にパイロット版が放送された実録クイズバラエティー番組「THE突破ファイル」がレギュラー化。


初回の放送は明日2018.10/25 19:00~20:54 日本テレビで。
※通常は毎週木曜19:00~19:56放送。

MC:内村光良
レギュラー解答者:サンドウィッチマン
ゲスト解答者:映美くらら、上白石萌歌、小峠英二(バイきんぐ)、齊藤京子(けやき坂46)、佐々木久美(けやき坂46)、福士蒼汰、真魚
再現ドラマ出演:松本まりか、徳永えり
出演:映画監督…上田慎一郎(「カメラを止めるな!」)

<【公式】新番組スタート!10月25日(木)よる7時~2時間スペシャル!「THE突破ファイル」>


再現ドラマに徳永えりかぁ。
こないだ終わった「恋のツキ」、自分的に今年7月期ドラマの中では「dele」に次ぐ優れた作品で、昨今、色々と小うるさくなった地上波ドラマの表現・描写の限界に挑んでるんじゃないの?って部分も興味深かった。
BD出たら買いたいとは思ってたんだけど、撮影やライティング、美術まで含め映像的にもこだわりの感じられるこの作品がまさかのDVDだけとは悲しいなぁ。「モテキ」とかみたいに後からBD出ないかなぁ?

でもまぁ、20代だった頃にちょっと身に覚えがある様な場面があったり 色々とイタイいたい痛いぁぅぁうあう って感じなので、ソフト買って繰り返し観るかというとそれもまた。

それはともかく、「モテキ」の女優陣の時なんかも思ったけど、「恋のツキ」の徳永えり、昭和の作品なら秋吉久美子とかいしだあゆみとか、みるからにアンニュイな感じの女優さんがやってた様な役だよねこれとか思った(笑)





このほか、2018年10月の気になる番組はこちら↓
・2018年10月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-09-25-2


共通テーマ:テレビ

最近買ったもの【2018年10月】--EDベータデッキ EDV-9000(2台目)/ブルーレイ「アンドロメダ…」「エリン・ブロコビッチ」/中古「エクソシスト/The Exorcist: The Complete Anthology」 [物欲記念写真]


もう平成も終わろうかという2018年に、中古のEDベータデッキ SONY EDV-9000を購入。

所有ベータテープのほとんどは、3年半ほど前に買ったハイバンドベータの最終モデルSL-200Dで再生出来るからまぁいいんだけど、まだEDメタルのテープも数十本残っているので、これをナントカしないといけなかった。

ウチには、約30年前に新品で買ったEDV-9000と、その数年後に買ったEDV-7000、3年半ほど前に買った中古EDV-6000がいずれも故障中で眠っていて、どれか修理業者に依頼して直せば良いんだけど、概算見積もりをしてもらうと、2TB/3チューナクラスのBDレコーダが買える程度の金額になってしまうそうで、なかなか修理の踏ん切りがつかなかった。

で、そんな時たまたま見つけたのがこの中古。↓送料無料・税込み・リモコン無しで7,200円。
2018-10-22-EDV-9000.jpg

ショップの説明によれば、デッキとしての動作は正常ながら、ジョグダイヤルが破損しているとのこと。
ジョグ破損とはいえヤフオクあたりに出ている動作品と比べても全然安く、ショップなので万一の初期不良の時は返品も可能。
フロントパネルまわりは手持ちの壊れたEDV-9000のと入れ替えてニコイチしちゃうからコレで良いやーということで衝動買いをしちゃった。

実際にブツが届いてみると、破損しているというジョグダイヤルは、部品をフロントパネルに固定しているツメが外れていただけだったので、元の通りパチンとツメをかませてやったら元通りになり、動作も問題が無かった。

ただ、ショップの説明になかった不具合として、コンポジット映像出力がダメになっているようで、画によって白く横に伸びるノイズが出る状態になってしまうものの、まぁS端子しか使わないので実用上の問題は無し。

中古なので一応ヘッドや走行系のクリーニングをしておくかと中を開けると、電源や基板部はホコリなどで年代なりの汚れ方だったけども、ヘッドやメカ部は不自然なほどきれいな状態。
セーム革+無水エタノールでヘッドをクリーニングしてみても、ほとんどセーム革に汚れがつかず予想外に良い状態だった。

おそらく、前の所有者が、メカ部の交換なりメンテが上がって、そのままほとんど使わず中古に流れた機体じゃないかと思うんだけど、すごくコストパフォーマンスの良い買い物だった。

(以前、TwitterやYouTubeでEDV-6000の修理アドバイスを下さった方々、結局故障箇所の特定に至らず自力修理は断念しましたが、大変参考になりました。ありがとうございました!)


次は、中古の北米版ブルーレイ「EXORCIST: COMPLETE ANTHOLOGY」。
少なくとも「2」「3」に関しては、吹替入りの国内盤もいずれ出るはずだけど、「エクソシスト ビギニング」と「Dominion: Prequel to the Exorcist」は国内盤が出るかも分かんないし、いつの間にか廃盤になっている様で、日本での市場価格も上がり始めてるのでそろそろ買っとくかぁという事で購入。

↓アウターケースオモテ。
2018-10-22-EXORCIST_COMPLETE-BD-1.JPG

↓アウターケースウラ。パッケージの仕様欄に記載は無いけど、各作品本編に日本語字幕あり。1作目には国内盤と同じく、かないみか版と柚木涼香版吹替、「~ビギニング」にも吹替を収録。
2018-10-22-EXORCIST_COMPLETE-BD-2.JPG

↓インナーケースオモテ。
2018-10-22-EXORCIST_COMPLETE-BD-3.JPG

↓インナーケースウラ。
2018-10-22-EXORCIST_COMPLETE-BD-4.JPG

↓「~ビギニング」と「ドミニオン」のレーベル。他は全部国内盤持ってるので目的はこの2枚。
2018-10-22-EXORCIST_COMPLETE-BD-5.JPG


最後にこちら。
「○○円以上で送料無料!」みたいな店を使うときに、送料無料化要員としてとっておいたタイトルを買う機会があったので、こちらも購入。「アンドロメダ・・・ [Blu-ray]」と「エリン・ブロコビッチ [Blu-ray]」。

2018-10-22-The_Andromeda_Strain_ Erin_Brockovich-BD-1.JPG
2018-10-22-The_Andromeda_Strain_ Erin_Brockovich-BD-2.JPG
2018-10-22-The_Andromeda_Strain_ Erin_Brockovich-BD-3.JPG
2018-10-22-The_Andromeda_Strain_ Erin_Brockovich-BD-4.JPG
2018-10-22-The_Andromeda_Strain_ Erin_Brockovich-BD-5.JPG





・ブルーレイ/DVDソフト フォトレビュー記事リンク集
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-04-27
・録画地獄:[ブルーレイ新譜]カテゴリー
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300364182-1


共通テーマ:テレビ

たけしのこれがホントのニッポン芸能史(15)「ラジオの魅力を徹底解剖!」は明日10/24夜 NHK BSプレミアムで--ビートたけし/所ジョージ/亀渕昭信/赤江珠緒/ナイツ/久保田祐佳 [TV番組]


たけしのこれがホントのニッポン芸能史(15)「ラジオの魅力を徹底解剖!」はNHK BSプレミアムで明日10/24放送。
http://www4.nhk.or.jp/P4512/
ビートたけしが日本の芸能史を語り尽くすシリーズ第15弾。今回は深夜ラジオを研究!オールナイトニッポン、セイ!ヤング、パックインミュージック…懐かしい番組が続々!

月曜・みゆき、火曜・所、水曜・タモリ、木曜・たけし、金曜・拓郎、土曜・鶴光!80年代オールナイトニッポンの貴重音源発掘!▽たけし&高田文夫のやりたい放題伝説!▽セイ!ヤングのレモンちゃんこと落合恵子がかわいすぎる件▽パックイン終了抗議デモに警察官も思わず…?▽鶴光の下ネタ誕生秘話▽ガチ実験!ハガキ職人を目指せ!▽ガチ実験!ラジオ体操で友達できるかな?▽紅白ラジオ放送!幸子の巨大衣装をどう実況?

ということで、「ニッポン芸能史」の第15弾、今回は「ラジオ」。



放送は明日2018.10/24 21:00~22:30 NHK BSプレミアムで。

出演:ビートたけし、所ジョージ、亀渕昭信、赤江珠緒、ナイツ
アナウンサー:久保田祐佳


これまでは土曜日の放送がほとんどだったように記憶してるけど、今回は水曜日の放送。





このほか、2018年10月の気になる番組はこちら↓
・2018年10月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-09-25-2


共通テーマ:テレビ

ブルーレイ「愛人/ラマン[無修正版]」(死ぬまでにこれは観ろ!2018プレゼント品)/「ドラキュラ(1979) HDリマスター版」/中古「トータル・リコール(1990)」/「ザ・ドライバー」サンプル盤の記念写真[BD][Blu-ray] [物欲記念写真]


キングレコードのキャンペーン「死ぬまでにこれは観ろ!2018」で応募していたプレゼント品BD「愛人/ラマン[無修正版] [Blu-ray]」と、
近く廉価盤が発売される「ドラキュラ HDリマスター版 [Blu-ray](1979)」の2013年発売盤、
シュワ&バーホーベン版「トータル・リコール [Blu-ray]」が届いたので記念写真。※リンクはAmazon


まずはジャン=ジャック・アノー「愛人/ラマン」。

↓ジャケオモテとキャンペーン送り状。
2018-10-22-L Amant-BD-1.JPG

↓ジャケウラ。メイキング・ドキュメンタリーのお手本のようなクオリティの「メイキング・オブ・ラマン」も収録。
2018-10-22-L Amant-BD-2.JPG

↓レーベル。他の「死ぬこれ」シリーズと同様、ジャケはリバーシブルで、廉価廉価した背がイヤな人はちゃんとデザインされた背に出来る仕様。
2018-10-22-L Amant-BD-3.JPG

この作品はLDもDVDも買ってHD放送も録っているけども、タダで貰えるならコレにしようという事で、第1希望にしてみた。
今回はまずフランス語で観てみよう。


続いては、1979年版「ドラキュラ」。廉価盤が出るからか、2013年に発売されたニューライン盤がAmazonのマケプレで未開封新品2000円+送料だったので購入。

↓ジャケオモテ。
2018-10-22-Dracula1979-BD-1.JPG

↓ジャケウラ。ファンファン大佐こと岡田眞澄らによる吹替も収録。
2018-10-22-Dracula1979-BD-2.JPG

↓レーベルと解説書(4p.)。
2018-10-22-Dracula1979-BD-3.JPG

NBCユニバから廉価盤が再発(本日のAmazon価格:1,391円)されるけど、そちらはどうやらジョン・バダム監督によるコメンタリーがオミットとなってしまっている様だし、多分解説書も無いと思うので、約1000円の差額はコメンタリー&解説書代と考えてこちらを購入。


この映画は地上波放送当時、たしか姉だか親だかとのチャンネル争いに負けて、当日不在だった隣に住む叔父の家で独りガクブルしながら観た想い出の1本。
でも、ちょっと想像してたテイストとは違ってて、ラスト近くまではけっこう退屈しながら観てた記憶が、、、(笑)
この映画を観るのはそれ以来だと思うので、当時を懐かしみながら吹替で観よっと♪

で、ドラキュラの吹替がなんで岡田眞澄かっていうと、この作品の日本劇場公開と同じ1979年にテレ朝「土曜ワイド劇場」で放送された2Hドラマ「吸血鬼ドラキュラ神戸に現わる」でドラキュラを岡田眞澄が演じてたからじゃないかと勝手に思ってるんだけど、実際の所はどうなんだろ?

そしてそして、タイムリーなことにこの土曜ワイド劇場「吸血鬼ドラキュラ神戸に現わる」が、来月11/25 12:00~CSテレ朝チャンネル2「EXまにあっくす」内で放送予定!
あと、岡田眞澄の声の仕事関連では、ホセ・メンドーサを演じた「劇場版 あしたのジョー2」が11/4 21:00~シネフィルWOWOWで放送。



それからもう1本。
いつでも買えると思ってたら意外に新品の在庫を見かけなくなっていたシュワ&バーホーベンの1990年版「トータル・リコール」。

↓ジャケオモテ。赤い方のやつで、こちらのジャケは2014年に出たやつみたい。
2018-10-22-TOTAL_RECALL1990-BD-1.JPG

↓ジャケウラ。
2018-10-22-TOTAL_RECALL1990-BD-2.JPG

↓レーベル。
2018-10-22-TOTAL_RECALL1990-BD-3.JPG

そのうち玄田哲章吹替が収録されたBDも出るかなぁ、、、とかも期待してるんだけど、今年はダン・オバノン関連作が色々出て自分的にも盛り上がってるので、中古でもいっかぁと状態が良くて安いの見つけて購入。


最後に、こちらは自腹買いではなく、いただき物の「ザ・ドライバー <制作35周年HDニューマスター版> [Blu-ray]」のサンプル盤。ありがとうございます!
2018-10-22-THE_DRIVER-BD-1.JPG
2018-10-22-THE_DRIVER-BD-2.JPG
吹替は2種類を収録。
そして「映画を観終わったら あなたもパトカーに追われたくなる」という当時のコピーがとにかくイカス。スバラシイ。





・ブルーレイ/DVDソフト フォトレビュー記事リンク集
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-04-27
・録画地獄:[ブルーレイ新譜]カテゴリー
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300364182-1


共通テーマ:テレビ
古い5件 | -

2018年09月 |2018年10月 |- ブログトップ