So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「ユリゴコロ」は明日9/15夜 WOWOWシネマで--吉高由里子/松坂桃李/松山ケンイチ/佐津川愛美/清野菜名/清原果耶/木村多江/監督・脚本:熊澤尚人 [映画]


「ユリゴコロ」はWOWOWシネマで明日9/15放送。
https://www.wowow.co.jp/detail/112562/
吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ共演のミステリーヒューマンドラマ。青年が父親の部屋の押し入れにあった、古いノートを見つけたことをきっかけに運命が動き出す。

沼田まほかるの小説を、実写版「心が叫びたがってるんだ。」の熊澤尚人監督が映画化。吉高、松坂、松山という豪華キャストの中、実質的主役は松坂が担い、彼演じる亮介が父親の部屋の押し入れで見つけたノートをもとに回想していく形で物語が展開。複雑な関係が糸をほぐすように浮かび上がり、驚愕の真実を知った亮介にさらに過酷な現実が襲い掛かっていく。渾身の演技で見せる松坂、どこか捉えどころのない役柄の吉高、相変わらずの安定ぶりの松山ら実力派陣に加え、前半に登場する佐津川愛美が強烈な印象を与える。

<ストーリー> 吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ共演のミステリーヒューマンドラマ。青年が父親の部屋の押し入れにあった、古いノートを見つけたことをきっかけに運命が動き出す。
カフェを営み平穏な日々を送る亮介。男手一つで育ててくれた父親が余命わずかと診断された上、亮介と結婚を控えた千絵が突然失跡したことから、彼の日常は崩れ去る。ある日、亮介は父親の部屋の押し入れにあった箱から1冊のノートを見つけるが、“ユリゴコロ”と書かれたそのノートには、美紗子と名乗る女性の手記が書かれていて、衝撃的な内容に亮介の心が揺れる。そして、千絵の同僚だったという女性・細谷が現われ……。

ということで、昨年9月に公開された沼田まほかる原作、熊澤尚人監督の映画「ユリゴコロ」がWOWOWに。


放送は明日2018.9/15 22:15~24:30 WOWOWシネマで。

現在予定されているリピート放送は、9/25 14:45~、10/21 05:25~。

原作:沼田まほかる「ユリゴコロ」
監督・脚本:熊澤尚人
音楽:安川午朗
主題歌:Rihwa「ミチシルベ」
出演:吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江


<映画『ユリゴコロ』予告編>







このほか、2018年9月の気になる番組はこちら↓
・2018年9月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-08-26-2
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

映画「火花(2017)」は明日9/15夜 WOWOWシネマで--菅田将暉/桐谷健太/木村文乃/川谷修士/三浦誠己/加藤諒/監督:板尾創路/原作:又吉直樹 [映画]


映画「火花(2017)」はWOWOWシネマで明日9/15放送。
https://www.wowow.co.jp/detail/112260/
お笑いコンビ、ピースの又吉直樹による第153回芥川賞受賞作を、「板尾創路の脱獄王」「月光ノ仮面」を手掛け、自身もお笑い芸人である板尾創路の監督で映画化。菅田演じる“スパークス”の徳永と、桐谷演じる“あほんだら”の神谷という、売れない芸人2人の10年間の軌跡を通じ、芸人の世界の光と影をリアルかつ鮮やかに浮かび上がらせる。徳永の相方・山下を演じる2丁拳銃の川谷修士、神谷の相方を演じる三浦誠己がいい味でサポート。クライマックスで菅田が見せる漫才の“心の叫び”が胸を震わせる。

又吉直樹の芥川賞受賞作を、菅田将暉と桐谷健太の共演で映画化。お笑い芸人たちの10年間を描いた青春ドラマ。鳴かず飛ばずの若手芸人の前に、破天荒な先輩が現われ……。

お笑いコンビ“スパークス”のひとりとしてデビューしたが、なかなか芽が出ない徳永。彼は、営業先の熱海の花火大会で先輩芸人の神谷と出会う。神谷は“あほんだら”というコンビで常識の枠を超えた漫才を披露し、徳永を魅了する。神谷に誘われて飲みに行った徳永は弟子入りを志願し、承諾した神谷は、徳永に自分の伝記を書いてほしいと頼む。徳永と神谷の交流はしばらく続くが、やがて彼らの前には厳しい現実が立ちはだかる。

ということで、2017年に公開された、又吉直樹原作の映画「火花」がWOWOWに。


放送は明日2018.9/15 20:00~22:15 WOWOWシネマで5.1ch放送。

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。
09/16 07:45~ WOWOWプライム
09/20 20:50~ WOWOWプライム
09/23 18:45~ WOWOWシネマ
10/12 16:55~ WOWOWシネマ

原作:又吉直樹
脚本:板尾創路、豊田利晃
監督:板尾創路
出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、川谷修士、三浦誠己、加藤諒

<映画『火花』予告>

こちらの映画版は未見。
Netflix版はやたら完成度が高かったけど、こちらはどうだろうなぁ。





このほか、2018年9月の気になる番組はこちら↓
・2018年9月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-08-26-2
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ