So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ブルーレイ「ある日どこかで」が届いたので記念写真--映像特典・コメンタリー収録/クリストファー・リーヴ/ジェーン・シーモア/原作・脚本:リチャード・マシスン/監督:ヤノット・シュワルツ[BD][Blu-ray] [物欲記念写真]


リチャード・マシスン原作・脚本、ヤノット・シュワルツ監督の「ある日どこかで[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]」が届いたので記念写真。※リンクはAmazon

この映画、もう2010年11月にムービープラスで録って、2012年3月にIMAGICA BSで録って、同年10月にザ・シネマで録って、2014年10月にWOWOWで録って、、、と、なぜかBS/CSでやる度録ってたのでソフトはもういいだろと一瞬思ったりもしたけど、安いのでやっぱ購入。

↓いきなり廉価のユニバーサル シネマ・コレクションでの登場なので、全面オビ。
2018-11-06-Somewhere_in_Time-BD-1.JPG
2018-11-06-Somewhere_in_Time-BD-2.JPG

↓こっちが帯を外したジャケのオモテ。
2018-11-06-Somewhere_in_Time-BD-3.JPG

↓ジャケウラ。ユニバの公式サイト商品ページやネットショップの商品情報では、監督はジュノー・シュウォークで表記されてたけど、ジャケではヤノット・シュワルツで表記でホッとする。 ジーンノット・シュワークはOKだけど、ジュノー・シュウォークはイマイチぴんとこない(笑)
2018-11-06-Somewhere_in_Time-BD-4.JPG

↓レーベル。解説書の類は何も無し。
2018-11-06-Somewhere_in_Time-BD-5.JPG

事前の告知では、映像特典の類には何も触れられてなかったので、本編のみの収録かなぁと思ってたら、なんとコメンタリーやドキュメンタリーなどが収録されていた。

<収録特典>
・「ある日どこかで」制作秘話(63m42s/SD)
・「ある日どこかで」ファンクラブ(3m23s/SD)
・「ある日どこかで」劇場版予告編(2m07s/SD)
・監督:ヤノット・シュワルツによる音声解説

ネットショップでDVDソフトの商品ページを確認すると「クリストファー・リーヴ インタビュー」というのがあるけど、これはBDには未収録みたい。





・ブルーレイ/DVDソフト フォトレビュー記事リンク集
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-04-27
・録画地獄:[ブルーレイ新譜]カテゴリー
 (https://catalina.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300364182-1


共通テーマ:テレビ