So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ブルーレイ「わんわん物語 ダイヤモンド・コレクション」が届いたー♪(ただいまスクリーンショット掲載中) [物欲記念写真]


ブルーレイ「わんわん物語 ダイヤモンド・コレクション」が届いたー♪ので記念写真。※リンクはAmazon

↓ジャケオモテ。 「わんわん物語 ダイヤモンド・コレクション」に加え、「わんわん物語II」も収録されたカップリングBDも出たけども、「II」は個人的に思い入れは無いので単品で購入。
lady_and_the_tramp-BD-1.JPG

↓ジャケウラ
lady_and_the_tramp-BD-2.JPG

↓レーベルとチラシ類。
lady_and_the_tramp-BD-3.JPG

↓「シンデレラ」は2012年秋に発売。「わんわん物語」のリリース告知が出たときに既に情報は出てたので、特に目新しいディズニークラシック関連の情報は無し。
lady_and_the_tramp-BD-4.JPG




↓ここからスクリーンショット。

lady_and_the_tramp-BD-SS-1.jpg

lady_and_the_tramp-BD-SS-2.jpg

lady_and_the_tramp-BD-SS-3.jpg

lady_and_the_tramp-BD-SS-4.jpg

BD初期のリリースだった「眠れる森の美女」あたりと比べると、レストア(というか、もはやリペイント)の方針が変わってきているのか、はたまた原版のコンディションによるものなのか、引きのカットや小さく描かれたキャラクターなんかは若干トレス線がボケ気味な印象が。

例えば2枚目の画像では犬と虫のクッキリ感が違っていたりと、作業的にやりやすそうな被写体に絞ってレタッチのを優先してる感じでシャープ感がちぐはぐに見えたりするカットも。

ただ、「ピノキオ」なんかのようなアンシャープマスクかけ過ぎっぽい輪郭強調感が出るよりはこっちの方が正解かなぁという気も。

この作品は色トレスのキャラが異常に多いので、レタッチもやりにくくなってるんだろうけども、カットによってはセルの塗り面を見ているような気持ち悪さがあるなぁ、、、(笑)


<関連>
・ブルーレイ「カーズ2 3Dスーパー・セット」が届いたー♪(ただいまスクリーンショット掲載中)
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2011-12-03-3
・ブルーレイ「ライオン・キング 3Dセット」と「美女と野獣 3Dセット」が届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2011-11-16-3
・ピクサー「バグズ・ライフ」と「Mr.インクレディブル」のブルーレイが届いたーっ♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2011-07-06-3
・ブルーレイ「ファンタジア&ファンタジア2000」が届いた−♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2011-04-21-4
・ブルーレイ「トイ・ストーリー3 スーパー・セット」が届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-11-02-4
・ブルーレイ「トイ・ストーリー2」が届いた〜♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-06-23-1
・ブルーレイ「トイ・ストーリー」が届いた〜♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-05-21-5
・ブルーレイ「美女と野獣 ダイヤモンド・コレクション」が届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-10-09-3
・ブルーレイ「ダンボ」が届いたー♪/「美女と野獣」国内盤ブルーレイは2010年秋発売
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17-4
・市川崑/水谷豊「幸福」と「白雪姫 ダイヤモンド・コレクション」ブルーレイが届いた
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2009-11-04-2
・「ピノキオ」と「モンスターズ・インク」のブルーレイが届いたー
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2009-05-20-5
・本田雅一のAVTrends :BD版「眠れる森の美女」に見るディズニーの技術と情熱[AV Watch]
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2009-02-28-2

コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました