So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

模倣映画「パラノーマル・エンティティ」は明日11/21深夜WOWOWでハイビジョン放送 [放送禁止/フェイクドキュメンタリー]


「パラノーマル・エンティティ」はWOWOWで明日11/21深夜ハイビジョン放送。
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/022226001/index.php
解説
大ヒット映画の知名度に便乗するブロックバスターならぬ《モック(模倣)バスター》映画。このジャンルで気を吐き、商魂たくましい便乗商法とサービス精神たっぷりの作風とで人気を高めるアサイラム社が手がけたサスペンス・ホラー。タイトル通り、今作では「パラノーマル・アクティビティ」からアイデアを借り、ある惨劇の現場で発見された記録ビデオを編集した、という設定のドキュメンタリー風ホラーが展開される。ネタ元が低予算映画ながら口コミでヒットしたという作品だけに、違和感のなさは同社の作品でも屈指といえるだろう。

ストーリー
ある惨劇の犯人として逮捕されたトーマス・フィンリー。彼は事件が悪霊のせいだと訴え、獄中で自殺した。1年後、彼の家の屋根裏で見つかったビデオには、事件に関わるらしい次のような記録が残されていた。トーマスとその母エレン、妹サマンサのフィンリー家では、父亡き後、奇怪な現象が起き始める。超常現象研究家エドガーのアドバイスを受けたトーマスは、原因を探るため家中に暗視カメラを設置し、自らもカメラを回し始める。

ということで、先日放送されたノンフィクションW「ザ・モックバスター~模倣映画の華麗なる世界~」で取りあげられていたアサイラム社のマネっこ映画「パラノーマル・エンティティ」をハイビジョン放送。

放送は明日2010.11/21 23:20〜24:53 WOWOWで。
現在予定されているリピート放送は、12/10 23:30から。

<「パラノーマル・エンティティ」予告編>

ダメ映画と思って観るつもりだけど、「ノロイエ」よりはマシなんだろうなきっと、、、。


なお、パクられ元の「パラノーマル・アクティビティ」も来月12/10 22:00からWOWOWで放送予定。

それから、長江俊和 監督の映画「パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT」は本日11/20公開。


<関連>
・今日から見られる!翌月末まで945円!WOWOW(2011年3月31日までなら660円)[PR]
・録画地獄:主要メーカーブルーレイメディア Amazon価格一覧
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
・「パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT」公式サイト
 (http://www.paranormal-2-tokyo.jp/

映画館で並ばずにチケットが買える! ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました