So-net無料ブログ作成

「ハッピーフライト/FLY! FLY! FLY!」は、放送チャンネルによってバージョンが違うようだ [映画]


BSフジやフジテレビCSHD、日本映画専門チャンネルで放送している、「ハッピーフライト」の関連番組「FLY! FLY! FLY!」シリーズ。
全8本が各チャンネルで放送されたけども、チャンネルロゴのウォーターマークがもっとも目立ちにくいチャンネルという判断で、日専放送版を残す事にしていた。

日専は時期的に最後の放送となっているので、何か有った場合の保険として、一応CSHD版もレコーダ内に保存していたけども、今月放送となっているシリーズ最後の「旅」シリーズ3本を無事日専で録画。

で、早速BD-Rに焼こうかと思った時に気がついた。

尺が違う。

日専放送版より、CSHD放送版の方が2分ほど長いのだ。

最初は、映画の予告とか「FLY! FLY! FLY!」DVDのCMが増えたりしてんのかなと思って、早送りで確認してみたところ、どうも予告の回数や1本辺りの尺も同じ。
ということは、本編の編集が変わってる!?という事で、ちょっと確認してみた。

<↓FinalCutProのスクリーンショット、隙間が空いている部分がカットされている部分>
happy-fcp.png

今回比べてみたのは「カンボジア 路上ライブの旅」で、短い方の日専版では、一部のカットのカット尻が4秒ほどつままれていたり、料理やキリングフィールドのくだりがバッサリとまるごとカットされていたりなどの約2分間。
ただ、逆にCSHDには無いインサートカットなどが挿入されていたりして、単純なカット版と言う訳でも無いっぽい。

日専放送版は、ガイコツが映っているキリングフィールドのくだりをカットしているあたり、乗客に不安や不快感を与えないような配慮をした機内上映版なのかなぁ?とも思ったりもするけども、根拠は全く無し。ていうか、機内上映版が何分だったのかも不明。

また、今回確認した「カンボジア」編だけでなく、ほかのエピソードも尺が違っているので、少なくとも「旅」シリーズの3本は編集が異なっている模様。

ノーカット版が観たいならDVD-BOXを買えという事なんだろうけど、ハイビジョン放送された新作タイトルをDVDで買う気にもなれないし、まぁ、とにかく、日専放送版とCSHD放送版はバージョン違いなので、保存する人は注意。(BSフジ版は未確認)

<関連>
・日専「ハッピーフライト」サイドストーリーの放送スケジュールが公開されていた
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2008-12-08-1
・日専が「ハッピーフライト」のサイドストーリーを12/7から緊急放送
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2008-12-05-1
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
・ハイビジョンチャンネルも充実!ケーブルテレビのJ:COM[PR]
16日間無料体験&期間限定視聴料等3,900円分プレゼント! スカパー!e2[PR]



コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントの受付は締め切りました