So-net無料ブログ作成

LDプレーヤ PIONEER CLD-HF9G(U1エラー)を直したので修理箇所をメモ [その他雑記]


しばらく前から、ディスクを入れてもウイーン、ンンンンンンン と、ピックアップが上がりきらずU1エラーを出し、LD・CDの再生が出来なくなっていたパイオニアのLD/CDコンパチブルプレーヤ CLD-HF9G。

ケーブルだらけで前には引っ張り出せないアンプを上に重ねていたので、LDプレーヤの修理そのものよりプレーヤをラックから引っ張り出すのが億劫で数年眠らせてたんだけども、もういい加減に修理しとかないとマズイだろって事で、汗だくになりながら引きずり出した。

修理に出すとなると、数万円程度の修理費用は覚悟しないといけないので、その前に自力修理が可能かどうか確認のつもりで開腹したところ、極簡単な作業で直ってしまったので、備忘録として修理箇所をメモ。

※この記事は修理作業を記録したメモです。掲載情報の正確性や安全性等について保証するものではなく、この記事を参考に作業を行ったことにより何らかの損害や事故等が発生したとしても、当方は一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

↓今回使用した工具。2番のプラスドライバーと、通常あまり使わない様な特殊なビットも入った精密ドライバーのセット。Amazonで880円なり(笑)
 この他、ピンセットとウエットティッシュを用意。
2015-08-02-CLD-HF9G-REPAIR-1.JPG

↓なぜ精密ドライバーセットが必要かというと、このサイドパネルのため。ホントはH2.0じゃないかとも思うんだけど、それだとチョイぶかぶかでなめそうになったのでT8を使ってみた。※このほかは普通のプラスネジ。
2015-08-02-CLD-HF9G-REPAIR-2.JPG

↓オープン。動作をよく観察したところ、今回の故障の原因は緑丸の部分の様だった。グリスの付いた綿ボコリでも巻き込んでしまって動力が伝わらないのか、あるいは摩耗しているのか、とにかくココが滑ってピックアップが上がりきらず、エラーとなっている様子。※写真ではシャーシに固定されていたディスクを押さえるクランパー部品は取り外し済み。
2015-08-02-CLD-HF9G-REPAIR-4.JPG

↓問題箇所の拡大写真。一旦、プーリーのゴムを外し、キレイにクリーニング、また同じように戻す。という極簡単な作業で修理は完了。買ってから20年近くも経っているプレーヤなので、このゴムも伸びたり劣化したりしている可能性もあるけど、まぁ、今回はクリーニングだけで復活出来た。
2015-08-02-CLD-HF9G-REPAIR-5.JPG

↓動いたーっ♪ 本格的にU1エラーの故障となる前から、微妙に調子悪かった両面再生も完璧。
2015-08-02-CLD-HF9G-REPAIR-6.JPG

ということで、直っちゃいましたとさ。

吹替のコメンタリーが収録されている「コンタクト」や「アマデウス」、LD版の吹替が収録されているFOXの洋画、DVDやBDではビスタの上映サイズで収録されてるけどLDではスタンダードの撮影サイズで収録されてる劇場アニメ、LDを最後にそれ以降DVD・BDソフトが国内で出ていない作品等々、なんだかんだでLDプレーヤが必要になる機会もあるので、この復活を機にそうしたタイトルはBD化しなくては。

DVDレコを使ってた時には、レコーダが放送録画に忙しくて「まぁ後でいっかぁ」となってたけど、今度こそやります(笑)




コメント(9) 
共通テーマ:テレビ

[ラジオ]--木皿泉 文化講演会「日常の中からファンタジーを作る」は明日8/2夜 NHKラジオ第2で [その他雑記]


「文化講演会「日常の中からファンタジーを作る」木皿泉」はNHKラジオ第2で明日8/2放送。
https://bh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20150802-06-69850
木皿泉さんは、夫、和泉務さんと妻、妻鹿(めが)年季子さんからなる夫婦脚本家のペンネームで、テレビドラマを中心に舞台や映画の脚本などで活躍している。夫の和泉さんが2004年に脳出血で倒れ、重度の後遺症を抱える中、妻鹿さんが介護しながら数々の名作ドラマを二人で生み出してきた。自然体を愛する二人が、日常の中にささやかな幸せを見つける方法や、二人三脚ならではの創作の舞台裏を語る。

ということで、木皿泉の講演会がNHKラジオで。


放送は明日2015.8/2 21:00~22:00 NHKラジオ第2で。
現在予定されているリピート放送は、8/8 朝06:00から。


出演:木皿泉


いつ行われた講演会かは記載されてないけども、それらしき募集のページによれば今年5月9日にNHK文化センター神戸教室で行われた講演なのかな?


ちなみに、本日8/1から毎週土曜日 午前11:00~11:50 BSプレミアムでプレミアムドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」の再放送がスタート。




このほか、8月の気になる番組はこちら↓
・2015年8月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2015-07-26-2
録画地獄:主要メーカーブルーレイメディア Amazon価格一覧

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「生でコワすぎ! -工藤、市川、田代があの場所から生中継-」は明日6/13夜 ニコニコ生放送で--白石晃士/大迫茂生/久保山智夏/戦慄怪奇ファイル超コワすぎ! [その他雑記]


「生でコワすぎ! -工藤、市川、田代があの場所から生中継-」はニコニコ生放送で明日6/13配信。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv219512528
鬼才・白石晃士監督が放つ、無双の衝撃映像
「コワすぎ!」が「超コワすぎ!」として帰って来た!
「FILE-01恐怖降臨!コックリさん」が劇場公開、
ニコニコ生放送でもネット最速の上映会をおこないます。

これにあわせて、コワすぎ!の3人が
運命に逆らってニコニコ生放送に初の生出演が決定!!!!
どうやら、超コワすぎ!のあの場所から生中継!?をおこなうようです。

ということで、「コワすぎ!」メンバーがニコ生に出演。


放送は明日2015.6/13 21:30~(開場21:20) ニコニコ生放送(lv219512528)で。


出演:工藤仁(ディレクター)<大迫茂生>、市川実穂(アシスタント)<久保山智夏>、田代正嗣(カメラマン)<白石晃士>
進行:奥浜レイラ


今回のニコ生では、白石監督や大迫茂生、久保山智夏としてではなく、劇中の役柄である工藤Dや市川としての出演するみたい。


なお、明日6/13は22:00(開場21:30)から新作「戦慄怪奇ファイル超コワすぎ! FILE-01 恐怖降臨!コックリさん」の有料配信もスタート。

<映画『戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!/FILE-01 恐怖降臨!コックリさん』予告編>




このほか、6月の気になる番組はこちら↓
・2015年6月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2015-05-24-1
録画地獄:主要メーカーブルーレイメディア Amazon価格一覧


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

[ラジオ]宮崎駿 独占インタビューを放送する「荒川強啓デイ・キャッチ!」は明日2/16 TBSラジオで [その他雑記]


宮崎駿監督独占インタビューを放送する「荒川強啓デイ・キャッチ!」はTBSラジオで明日2/16放送。
http://www.tbs.co.jp/radio/topics/201502/001615021530.html
アニメ映画の巨匠「宮崎駿 監督」に、青木理が独占インタビュー! テロ事件や世界的な表現の自由論争に何を思うのか。
宮崎監督の「今の声」をお届けします。

ということで、宮崎駿が「荒川強啓デイ・キャッチ!」にインタビュー出演。久々のメディア登場な気がしますな。


放送は明日2015.2/16 15:30~17:46 TBSラジオで。

パーソナリティー:荒川強啓/片桐千晶
スペシャルゲスト:宮崎駿
インタビュアー:青木理


ちなみに、宮崎駿関連では、金曜日2/20 21:00~23:34には、日テレが金曜ロードSHOW!「風立ちぬ」を放送。



このほか、2月の気になる番組はこちら↓
・2015年2月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2015-01-28-1
録画地獄:主要メーカーブルーレイメディア Amazon価格一覧

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

Blu-ray-BOX / DVD-BOX保護袋のつくりかた<2018.2/19追記> [その他雑記]


ブルーレイ・DVDなどのBOX商品は、メーカーにより、薄いフィルムにくるまれたシュリンク包装、BOXに近いサイズの袋(バンダイビジュアルほか)などで包装された状態で販売されていますが、この包装や袋のままでは、長期保存・繰り返しのディスク出し入れなどで傷み、どうしてもみすぼらしくなってくるため、自分でピッタリなサイズの保護袋を作っています。

ブログのBD・DVD-BOXの記念写真記事をご覧いただいた方から、BOXを保護している袋は何を使っているのか?といった質問を何度かいただいているので、記事にしました。

<必要なもの>
OPP袋(厚口)
 (サイズはBOXの大きさによりB5~B4程度が良さそうです。厚口(40〜50ミクロン厚)の方がシワになりにくくキレイに出来ます。
  カットしてしまうので、無駄は出ますが袋のサイズは大きめでも構いません。)

透明粘着テープ
 (経年による劣化や糊のはみ出しが少ない、ある程度の品質をもった商品が良さそうです。
  ウチでは入手のしやすさもあり商品名3Mの「透明美色」を使っています)
  また、テープカッターには、ニチバン「直線美」などのように、テープの切り口がギザギザにならずまっすぐ切れる物を使うと、長期間の保管時でもテープのフチにホコリがつきにくいです。

その他(カッターナイフ・定規・カッティングマット・ハサミ)
 (OPP袋をカットするために使います。
  カッターを使うので定規は出来れば金属製の物がいいかもしれません。
  よく大工さんが使うL字の金属定規(さしがね)も良いですが、定規の幅が狭いのでカットの時にケガをしそうで危険です。
  カッティングマットは無くても構いませんが、方眼が入っているタイプならば直角を出すのが簡単です)


↓今回は、このBOXに保護袋をつけます。
2014-11-08-OPP-01.jpg

↓B4サイズ12枚入りのOPP袋。近所のダイソーで100円+消費税でした。以前は浅草橋の包装用品店まで買いに行って100枚単位で購入していましたが、最近は100均でも少ない枚数から買えるようになりましたが、入手出来ない場合は「OPP袋」等をキーワードに検索すればネット通販ショップが沢山ヒットします。
この袋を切ったり貼ったりします。
2014-11-08-OPP-02.jpg

↓最終的にこの様にくるみます。
2014-11-08-OPP-19.jpg

★記事を読みながら作業を進めるのではなく、作業前に一度最後まで記事に目を通しておくと良いかもしれません。


↓まずは、カットする幅を出します。BOXの奥行きと厚みに1cmほど加えたところマーキングします。この加えた1cmが開口部の重なる部分の幅になりますので、お好みで加減して下さい。
慣れてきたら、いきなりハサミで切れ込みを入れても構いません。
※袋の口に近い方をカットする様にしないと、袋を1枚パーにしちゃうので注意します。
2014-11-08-OPP-03.jpg

↓次は、高さと厚みを足し、これも1cmほど余白を付けてマーキングします。
2014-11-08-OPP-04.jpg

↓マーキングをした幅に定規を当てこのようにカットします。
2014-11-08-OPP-06.jpg

↓袋のカットが出来たら、このようにBOXを入れます。コンビニの肉まん的な。
2014-11-08-OPP-07.jpg

↓BOX天面と背面のセンターに袋の折り目がくるように微調整します。ここが曲がったりすると、ピッタリした袋にならないので注意が必要です。
2014-11-08-OPP-08.jpg
2014-11-08-OPP-09.jpg

↓袋の折り目が、BOX天面と背面のセンターからずれると、このように(右端の飛び出した部分)合わせ目がずれてしまうので、テープ止めする前に気が付きます。
2014-11-08-OPP-10.jpg

↓きちんとセンターが出ていれば、このように合わせ目がずれません。
合わせ目がキレイに決まったら、袋がだぶつかないように引っ張りながら、中央の部分をテープ止めします。あらかじめ2~3cmのテープを切っておくと作業が楽です。
2014-11-08-OPP-11.jpg

↓一カ所テープ止めして問題が無さそうなら、残りの部分も貼っていきます。ベロの部分は、内側に折り込む様に畳み三角形にします。
2014-11-08-OPP-12.jpg

↓ベロを貼り付け、底面のテープ止めは完了です。写真ではテープを貼った位置が分かりやすいように、マスキングテープを使いました。
2014-11-08-OPP-13.jpg

↓次は天面のベロも、、、
2014-11-08-OPP-14.jpg
↓底面と同様にテープ止めします。
2014-11-08-OPP-15.jpg

↓次は、ディスクの出し入れをする口の部分を処理します。最初はこのようになっていると思います。
2014-11-08-OPP-16.jpg

↓封をしやすいように、45度の角度に折り目を付けます。
2014-11-08-OPP-17.jpg

↓四カ所とも折り目を付けたら、内側に折りたたみ、封テープをします。テープの端を折っておくと、剥がす時に楽です。
2014-11-08-OPP-18.jpg

↓完成です。
2014-11-08-OPP-19.jpg
2014-11-08-OPP-20.jpg

なお、ピッタリサイズに作るためBOXを袋から取り出すのは非常に困難になります。
オビが巻かれている場合、オビの下のBOXアートが見られなくなったりするので、画像で良い場合は事前に写真を撮ったりスキャンしておくと良いかもしれません。

また、この袋はいわゆる「三方背ケース」と呼ばれる形のBOXに適していますが、取り出しが可能なように少しゆるめに作ることで、お弁当箱や印籠のようにフタがついたBOXやデジパックでも対応できるかと思います。

<2016.6/4 09:43追記>
ディスクの取り出し口の封テープには「3M スコッチ 塗装用マスキングテープ 15mm×18m M40J-15」を使用しています。(封テープをする際にはテープの端を折ってつまみを作っておくと剥がしやすいです)

袋の作成に使っている「透明美色」を含め、これまで色々な種類の粘着テープを封テープに試したのですが、何度か剥がしているうちに糊がOPP袋側に残ってしまい、ベタベタしたり汚くなったりする物がほとんどで、長期にわたり繰り返しの使用に耐えられる物はほとんど有りませんでしたが、3Mのマスキングテープは、3年(常温・暗所環境下)ほど使っていますが、貼り剥がしを十数回程度繰り返しした場合でも多少粘着力が落ちる程度で、袋側を汚すことはほとんど無い様なので、自分が使ってみた範囲では今のところこれがベストでした。
ちなみに、他社マスキングテープでは糊が残る事があったので、マスキングテープなら何でも良いわけではない様です。

もっと良いテープがあるよという情報をお持ちの方はコメント欄等からご一報下されば幸いです。
※以前、いわゆるセロハンテープのように透明のテープで、繰り返しの貼り剥がしに耐えるテープがあったのですが、商品名やメーカー名も忘れてしまいました。


<2018.2/19 10:30追記>
ディスク取り出し口の封に適したテープをいくつかテストした結果、「ハリマウス」というメーカーのクリアテープが良い結果だったので追記します。
「ハリマウス」は、ハンディタイプのテープカッターの名称ですが、その詰め替え用テープを購入、ヘイコーOPP袋「クリスタルパック」に貼った状態で、約1年経過後にテープを剥がしてみました。
最初に剥がす際には少し抵抗がありましたが、目立った糊残りも無く、再使用時の粘着力も初期状態からあまり落ちていないようです。

テープ色が黄色の「3M スコッチ 塗装用マスキングテープ」と違い、透明なテープなので、BOXの開口部によっては黄色テープが気になる場合には使えそうだと思いました。

ただし、現在のところ「ハリマウス」はテープ幅が12mmの製品しか無い様でその点が少し残念です。

いくつも封テープの貼り剥がしをテストしてみましたが、OPP袋にはアクリル系粘着剤を使用した製品が良いのかも知れません。




コメント(0) 
共通テーマ:テレビ