So-net無料ブログ作成

白石晃士監督--青春H「超・悪人」スカパー!プレミアム無料放送は明日1/7夜 CSエキサイティング・グランプリで--宇野祥平/高橋真由美/清瀬やえこ [映画]


青春H「超・悪人」スカパー!プレミアム無料放送はCSエキサイティング・グランプリで明日1/7。
http://www.exciting-gp.com/program/201801.php
白石晃士の辞書にタブーという文字は無い!

社会の裏側に広がる闇を鋭く追った実録系ルポを売りにした雑誌は昨今、生々しいインタビューや取材映像を付録としたDVDが人気を呼び、書店、コンビニで数多く見掛けることができる。この映画は、その付録DVD用としてビデオカメラに収められたものの、社会道義的にこの世に出せないと封印された映像を白日のもとにさらしたものである。 某雑誌編集部に届いたビデオテープは過去10年間に107人もの女性を強姦したという男の告白と、とある強姦殺人の一部始終が収められていた。編集者の白石とルポライターのヤエコはその男の取材のため彼が指定した場所へと向うが、そこで2人が見たものは、不健全で歪みきった人間が奇跡的に一瞬放った純粋と無垢であった…。

ということで、白石晃士監督の「超・悪人」が無料放送。初回放送の時もお知らせしたけども、今回は無料放送なので念のため再度お知らせ。


放送は明日2018.1/7 17:40~19:08 CSエキサイティング・グランプリで。
※スカパー!大開放デー対象番組のためスカパー!プレミアム/スカパー!プレミアム光では無料放送。

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。※以降はすべて有料放送
01/10 06:30~07:58
01/13 19:30~20:58
01/17 13:10~14:38
01/19 07:50~09:18
01/22 15:20~16:48
01/25 08:00~09:28
01/27 15:40~17:08

監督:白石晃士
出演:宇野祥平、高橋真由美、清瀬やえこ

<青春Hセカンドシーズン 「超・悪人」 特報 完全版>




このほか、12月下旬から2018年1月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月下旬~2018年1月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-12-18-3

コメント(0) 

ジャッキー・チェン「カンニング・モンキー/天中拳[日本公開版]」「クレージーモンキー/笑拳[日本公開版]」は明日1/3 CSムービープラスで [映画]


「カンニング・モンキー/天中拳[日本公開版]」「クレージーモンキー/笑拳[日本公開版]」はCSムービープラスで明日1/3放送。
 ・カンニング・モンキー/天中拳[日本公開版](http://www.movieplus.jp/movie-detail/index.php?film_id=CS-0000000000006230-000
 ・クレージーモンキー/笑拳[日本公開版](http://www.movieplus.jp/movie-detail/index.php?film_id=CS-0000000000006231-000
<カンニング・モンキー/天中拳[日本公開版]>
ジャッキー・チェン初期の傑作カンフー時代劇。何をやっても中途半端な主人公が、一人前のカンフー使いになるまでをコミカルに描く。

<ストーリー>
読み書きはダメだが、丈夫な身体だけが取り柄の青年。雑用の職に就いたものの、雇い主が強盗団“五毒門”の女ボスだと知った彼は慌てて逃げ出し、危機一髪のところを謎の老人に救われる。弟子入りを志願する青年に、老人はある人物に金のひょうたんを届けるよう言いつけるが・・・。


<クレージーモンキー/笑拳[日本公開版]>
ジャッキー・チェンが初監督・主演を務めたカンフー活劇。祖父の仇討を誓う若者が、人間の喜怒哀楽に基づく拳法“笑拳”を駆使して悪党に挑む。

<ストーリー>
実の祖父と山中のあばら家で毎日カラテ修行に励む興隆。彼は祖父の薬代を稼ぐため、約束を破って他道場の用心棒となり、次々と道場破りを倒してゆく。そんな中、祖父が極悪政府によって殺されてしまった。興隆は仇を打つべく、松葉杖の男から特訓を受けて秘技“笑拳”を会得する。

ということで、ムービープラスが「天中拳」と「笑拳」を日本公開版でハイビジョン放送。


放送は明日2018.1/3 14:15から CSムービープラスで。

1/3 14:15~16:15 カンニング・モンキー/天中拳[日本公開版](再:1/22 27:15~)
1/3 16:15~18:15 クレージーモンキー/笑拳[日本公開版](再:1/22 25:15~)


どちらもBD化されているけども、「天中拳」の方は今のところBOXのみに収録となっている模様。


また、明日1/3はこの2作の他、下記のジャッキー作品も放送。
10:00~ スネーキーモンキー 蛇拳
12:00~ ドランク・モンキー 酔拳



このほか、12月下旬から2018年1月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月下旬~2018年1月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-12-18-3
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ
スカパー!厳選69チャンネルを今すぐ!スカパー!簡単申込



コメント(0) 

白石晃士監督--青春H「超・悪人」は明日1/1夜 CSエキサイティンググランプリで--宇野祥平/高橋真由美/清瀬やえこ--1月7日はスカパー!プレミアム無料放送 [映画]


青春H「超・悪人」はCSエキサイティンググランプリで明日1/1放送。
http://www.exciting-gp.com/program/201801.php
白石晃士の辞書にタブーという文字は無い!

社会の裏側に広がる闇を鋭く追った実録系ルポを売りにした雑誌は昨今、生々しいインタビューや取材映像を付録としたDVDが人気を呼び、書店、コンビニで数多く見掛けることができる。この映画は、その付録DVD用としてビデオカメラに収められたものの、社会道義的にこの世に出せないと封印された映像を白日のもとにさらしたものである。 某雑誌編集部に届いたビデオテープは過去10年間に107人もの女性を強姦したという男の告白と、とある強姦殺人の一部始終が収められていた。編集者の白石とルポライターのヤエコはその男の取材のため彼が指定した場所へと向うが、そこで2人が見たものは、不健全で歪みきった人間が奇跡的に一瞬放った純粋と無垢であった…。

ということで、「青春H」セカンドシーズンの1作として上映された、白石晃士監督の「超・悪人」がエキサイティンググランプリで放送に。


放送は明日2018.1/1 18:40~20:08 CSエキサイティンググランプリで。

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。
01/05 13:10~14:38
01/07 17:40~19:08←無料放送(スカパー!大開放デー対象番組)
01/10 06:30~07:58
01/13 19:30~20:58
01/17 13:10~14:38
01/19 07:50~09:18
01/22 15:20~16:48
01/25 08:00~09:28
01/27 15:40~17:08

監督:白石晃士
出演:宇野祥平、高橋真由美、清瀬やえこ

<青春Hセカンドシーズン 「超・悪人」 特報 完全版>


エキサイティンググランプリはプレミアムパックで見られないチャンネルで、特に他に観たい作品もやらない(ガイラの「ざけんなよ!」は多少気になるけど)様なので、ウチは7日の無料放送で録画予定。

それにしても、元日から「超・悪人」とはまた(笑)


なお、近々の白石晃士監督関連番組としては、1/3 23:10~24:10 CSチャンネルNECOが「ミュージアム‐序章‐」を放送。



このほか、12月下旬から2018年1月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月下旬~2018年1月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-12-18-3

コメント(0) 

宮部昭夫/川合伸旺 フジテレビ吹替版「タワーリング・インフェルノ【地上波吹替版】」は明日12/29 CSムービープラスで--ポセイドン・アドベンチャー/マスク地上波吹替版も [映画]


「タワーリング・インフェルノ【地上波吹替版】」はCSムービープラスで明日12/29放送。
http://www.movieplus.jp/movie-detail/?film_id=CS-0000000200700988-111
スティーヴ・マックィーン、ポール・ニューマンら豪華共演で贈るパニック・アクション。超高層ビルを舞台に、未曾有の大火災に見舞われた人々を描く。

<ストーリー>
サンフランシスコの空にそびえ立つ138階建ての“グラス・タワー”が落成の日を迎えた。世界最高層のビルは祝賀ムードに包まれていたが、その階下で電気系統の故障による火災が発生。広がり始めた火は、最上階に何百人も閉じ込めたままビルを飲み込んで、炎の地獄と化してゆく。

ということで、ムービープラスが1979年に放送されたゴールデン洋画劇場吹替版で「タワーリング・インフェルノ」を。


放送は明日2017.12/29 16:00~19:00 CSムービープラスで。
現在予定されているリピート放送は、2018.1/16 23:00から。

監督:ジョン・ギラーミン
出演:スティーヴ・マックィーン(宮部昭夫)、ポール・ニューマン(川合伸旺)、ウィリアム・ホールデン(近藤洋介)

今回放送されるのは、今年6月に発売されたBD「タワーリング・インフェルノ 日本語吹替音声追加収録版 ブルーレイ」にソフト初収録された吹替。


なお、同日12/29、ムービープラスでは「2017吹替リクエスト放送」と題し、下記の作品も放送。
19:00~「ポセイドン・アドベンチャー【地上波吹替版】」(小林昭二、富田耕生、羽佐間道夫)
21:15~「マスク【地上波吹替版】」(山寺宏一、井上喜久子、大塚明夫)を放送。



このほか、12月下旬から2018年1月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月下旬~2018年1月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-12-18-3
・ブルーレイ/DVDソフト フォトレビュー記事リンク集
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-04-27
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ
スカパー!厳選69チャンネルを今すぐ!スカパー!簡単申込

コメント(0) 

TVドラマ「エクソシスト」は明日12/18から CS FOXでスタート [映画]


TVドラマ「エクソシスト」はCS FOXで明日12/18スタート。
http://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/21169
聖アンソニー教会の若き神父トマスは、自分の教会へ通う信者から、とある悩みを打ち明けられる。それは家に悪霊がいて、娘に取り憑こうとしているという内容だった。

“エクソシズム(悪魔祓い)”をテーマとした映画「エクソシスト」は、1973年にアメリカで公開されるやいなや大ヒットとなり社会現象を巻き起こした。翌年、日本でも公開されその年のNo.1ヒットを記録。そのホラー映画の金字塔が新たなTVドラマ「エクソシスト」となって甦る!

<ストーリー>
聖アンソニー教会の若き神父トマスは、彼の教会へ通う信者で2人の娘を持つ母アンジェラから、とある悩みを打ち明けられる。それは家に悪霊がいて、娘のキャサリンに取り憑こうとしているという内容だった。アンジェラの話を信じられないトマスだったが、ある夜、悪霊が取り憑いた少年を救おうと戦うマーカスという神父の夢を見る…。

TVシリーズ版の「エクソシスト」がベーシックチャンネル入りということでCS FOXに。

放送は明日2017.12/18から毎週月曜日 22:00~23:00 CS FOXで二カ国語放送。シーズン1全10話。
※字幕版は同日24:00から

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。
二カ国語:火曜日08:30~、火曜日16:25~、日曜日25:00~
字幕版 :月曜日14:00~

原作:ウィリアム・ピーター・ブラッティ
監督:ルパート・ワイアット
出演:アルフォンソ・ヘレラ、ベン・ダニエルズ、ジーナ・デイヴィス、ハンナ・カスルカ、ブリアンヌ・ハウイー


<「エクソシスト」9.20デジタル配信/11.3 DVDリリース>


また、スターチャンネル1、3でも新シーズンのスタートを前に、シーズン1をアンコール放送。
1/11 27:20~ エクソシスト[字] #1~#5
1/12 27:30~ エクソシスト[字] #6~#10
1/18 24:30~ エクソシスト[二] #1~#5
1/19 25:00~ エクソシスト[二] #6~#10

新シーズンの「エクソシスト 孤島の悪魔」は1/26から毎週金曜日23:00~スターチャンネル1で字幕版を放送。※二カ国語版は1/31から毎週水曜日23:30~STAR3で。


また、WOWOWシネマでは12/27 26:30から、リンダ・ブレアの映画版第1作「エクソシスト」を放送。


「エクソシスト」といえば、「吹替の力」シリーズで岸田森の吹き替えが入った「エクソシスト」出してくれないかなぁ。
「2」と「3」も吹替入ってないし、「ドミニオン」も国内発売されてないし、なんかこのシリーズの国内ソフト化に関しては物足りない、、、。


このほか、12月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-11-27-1

コメント(0)