So-net無料ブログ作成

新作「ファイアボール ユーモラス」は明日10/6からDlifeでスタート [アニメ]


新作「ファイアボール ユーモラス」はDlifeで明日10/6スタート。
http://dlife.disney.co.jp/program/disney/fireball_humorous.html
高密度インダストリアル・ギャグ短編アニメーション「ファイアボール」シリーズ。全国無料のBSテレビ局Dlife開局5周年を記念して、最新作「ファイアボール ユーモラス」が放送決定。
いかにも、二度あることは三度ある。

<ストーリー>
いかにも遠い未来、ありふれた惑星にて――。これは、世界から隔離された「テンペストの塔」を舞台に、ハイペリオンと呼ばれる機械貴族の少女ドロッセルと、その執事ゲデヒトニスがおくる日常を記録した物語です。かれらは、やがて星々が正しい位置にもどる日を待っていました。

ということで、短編CGアニメ「ファイアボール」のシリーズ3作目に当たる「ファイアボール ユーモラス」がスタート。
月イチの放送で3カ月・全3話の放送とのこと。


第1話の放送は明日2017.10/6 21:55~22:00 Dlifeで。


伝統的な出演者
 ゲデヒトニス:大川透
 ドロッセル・フォン・フリューゲル:川庄美雪

忠実なる人類たち(抜粋)
 箸やすめ的脚本・監督:荒川航
 おもしろ非人類デザイン:柳瀬敬之
 抜き差しならない音楽:薄井由行
 見るからにCG監督:渡辺誠之
 安心のアニメーション制作:トムス・ジーニーズ
 製作(弊社):ウォルト・ディズニー・ジャパン

※キャスト・スタッフはDlife公式サイトより引用

<「ファイアボール ユーモラス」第1話 予告>

「~チャーミング」のドロッセルはあまり好きになれなかったけど、今回はだいぶ1作目に戻った感じですな。

<ファイアボール × Dlife「ココで見ル、タダで見ル。」篇>


<「ファイアボール」全13話>


<「ファイアボール チャーミング」全13話>




このほか、10月の気になる番組はこちら↓
・2017年10月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-09-25-1

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「ヴイナス戦記」は明日9/10夜 CS AT-Xで--原作・監督・キャラクターデザイン:安彦良和 [アニメ]


「ヴイナス戦記」はCS AT-Xで明日9/10放送。
http://www.at-x.com/program/detail/8701
西暦2003年、金星は3000年ぶりに内惑星系を訪れた巨大な氷惑星との激突によって砕け散った数百兆トンの氷塊により地表に酸性の海が生まれ地球型大気に満ちた。
金星の地球化と移民計画が着手された2018年。第一次移民団による入植が北の大陸・イシュタル大陸に足跡を記した。ヴイナス歴はこの年に始まる。
だが女神の惑星に移り住んだ人々を待っていたのは、血のように赤い不毛な土地を巡って戦いを続ける人間達だった。そして、2089年――ヴイナス歴72年。広大な大地はイシュタル、アフロディアの二大自治州によって分割、統治されていた。

ということで、1989年の劇場アニメ、安彦良和「ヴイナス戦記」がAT-Xに。


放送は明日2017.9/10 19:00~21:00 CS AT-Xで。


原作・監督・キャラクターデザイン:安彦良和
脚本:笹本祐一、安彦良和
作画監督:神村幸子、佐野浩敏
メカニカルデザイン:小林誠、横山宏
美術監督:小林七郎
音響監督:千葉耕市
撮影監督:玉川芳行
音楽監督:久石譲
アニメーション制作:九月社
声の出演:植草克秀、水谷優子、原えりこ、佐々木優子、納谷悟朗、大塚芳忠、菊池正美、池田秀一、塩沢兼人


この作品は、イタリア盤BDや北米盤BDが出てるので、今回は流石にHDマスターで放送だろうと思ってたけど、番宣CMを確認したところ、(本編の放送も番宣と同じマスターなら)ビスタサイズのSDマスターが使われている模様。
SDマスターならSDマスターで、4:3の撮影サイズのやつでやって欲しかったなぁ。(セルバレ・背景バレがものすごいけど(笑))


AT-X、ウチはよほどの事が無い限り契約しないチャンネルだったけど、今回こそ出崎統の「劇場版 AIR」と「劇場版 CLANNAD」のハイビジョン放送を録っとかなきゃ!ということで今月は契約してたので、コレも一応録っといてみる。


このほか、9月の気になる番組はこちら↓
・2017年09月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-08-26-1
・安彦良和「ヴイナス戦記 "Venus Wars"」の北米盤ブルーレイが届いたので記念写真
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2016-01-06-3
・「アリオン」「ザ・コクピット」「サイド・バイ・サイド:フィルムからデジタルシネマへ」のブルーレイが届いたー♪--安彦良和/川尻善昭/今西隆志/高橋良輔
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2013-08-23-5
・庵野秀明責任編集「安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」」と「文藝別冊/KAWADE夢ムック 総特集 山田太一」が届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30-1

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「ルパン三世 パイロットフィルム」(ルパン=野沢那智/シネマスコープ版)ハイビジョン放送は明日9/3夜 CSキッズステーションで--演出:大隅正秋/原画:杉井ギサブロー/小林治/大塚康生/芝山努 [アニメ]


「ルパン三世 パイロットフィルム」はCSキッズステーションで明日9/3ハイビジョン放送。
http://www.kids-station.com/tv/g/g277145/
モンキー・パンチ作の人気漫画「ルパン三世」の劇場用アニメ映画化を目指して、当時の東京ムービーによって企画提案用に制作されたパイロットフィルム(シネマスコープ版)。
この作品を見て、モンキー・パンチはアニメ化を承諾、今に至るアニメ「ルパン三世」の誕生となった。シネスコ版では野沢那智がルパンを演じている。

ということで、キッズが「ルパン三世」誕生50周年を記念した特別企画のうちの1本として、「ルパン三世 パイロットフィルム」シネマスコープ版をハイビジョン放送。


放送は明日2017.9/3 19:42~19:57 CSキッズステーションで。
現在予定されているリピート放送は、9/17 19:36から。

原作:モンキー・パンチ
演出:大隅正秋
キャラクターデザイン・作画監督:芝山努
原画:杉井ギサブロー、小林治、大塚康生、芝山努
声の出演:
 ルパン三世:野沢那智
 次元大介:小林清志
 峰不二子:増山江威子
 石川五右ヱ門:納谷悟朗
 銭形警部:近石真介
 明智小五郎:北村弘一
 ナレーション:神山卓三




このほか、9月の気になる番組はこちら↓
・2017年09月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-08-26-1

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

高橋良輔「ガサラキ」ハイビジョン放送は明日8/7からCSキッズステーションHDでスタート [アニメ]


「ガサラキ」はCSキッズステーションで明日8/7からスタート。
http://www.kids-station.com/tv/g/g274925/
『能』を舞うことで、ガサラキと呼ばれる謎の存在を呼び寄せる力を持つ豪和ユウシロウ。特務自衛隊の一員として中央アジアの小国ベギルスタンに派遣された彼は、自分と同じ力を持つミハルと運命的な出会いを果たし、現代と平安2つの時代を超えた物語が動きはじめる…。

ということで、1998年に放送された高橋良輔監督のテレビアニメ、「ガサラキ」がキッズでHD放送。


放送は明日2017.8/7から月~金曜日 22:00~22:30 CSキッズステーションで。全25話。


企画:サンライズ
原案:矢立肇、高橋良輔
シリーズ構成:野崎透
監督:高橋良輔
助監督:谷口悟朗
キャラクターデザイン:村瀬修功
ゲストキャラクターデザイン:山形厚司
メカニックデザイン:出渕裕、荒牧伸志
OPテーマ:「MESSAGE #9」種ともこ
EDテーマ:「LOVE SONG」種ともこ
声の出演:檜山修之、金月真美、こおろぎさとみ、小山武宏、高田祐司、安井邦彦、大川透、岸野幸正、宮崎一成 他

<キッズステーション「ガサラキ」CM>


YpuTubeで予告CMを観た感じ、フィルムだけで画が完成してる部分はHDテレシネ、ビデオ合成とかCG使ってるカットとかはアップコンで対応って感じなのかな?

もうこの作品はLDで観た時以来で、だいぶ記憶が薄くなってるので、久しぶりに観てみよう。


<2017.8/8 16:25追記:実際の放送みた。細かな部分のトレス線なんかをみた感じ、どうやらHDテレシネはやって無くて、質の良いアプコンって感じ。>


このほか、8月の気になる番組はこちら↓
・2017年08月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-07-26-3

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ミニ番組--アニメ「ピコ太郎のララバイラーラバイ」は明日8/2から テレビ東京でスタート--企画・原案・音楽:古坂大魔王/声の出演:ピコ太郎/監督・キャラクターデザイン:谷口崇 [アニメ]


「ピコ太郎のララバイラーラバイ」はテレビ東京で明日8/2スタート。
http://avex.jp/piko-lullaby/
ピコ太郎の新境地が今ここにーー。 それはアニメ界の常識では考えられない、“台本なし”の物語。

谷口監督が描き下ろした1枚のイラストからインスピレーションを得たピコ太郎が、即興で紡ぐ3分間の物語。世界中で愛され続けるおとぎ話の主人公のもとに、ピコ太郎が訪れます。世界を踊らせた鬼才が、今宵はカオスな眠りをお届けする新感覚・ベッドタイムストーリー。

ということで、すでにWebでは動画が配信されているミニアニメ「ピコ太郎のララバイラーラバイ」のテレビ放送がスタート。


放送は明日2017.8/2から毎週水曜日 22:48~22:54 テレビ東京で。


企画・原案:古坂大魔王
監督・キャラクターデザイン:谷口崇
音楽:古坂大魔王
アニメーション制作:DLE
主題歌:「ララバイラーラバイ」
作詞・作曲・歌:ピコ太郎 編曲:古坂大魔王
声の出演:ピコ太郎

<ピコ太郎のララバイラーラバイ>


<TVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』第1話マッチ売りの少女/TV animation PIKO TARO 's LULLABY LALA BY #01 The little match girl>





このほか、8月の気になる番組はこちら↓
・2017年08月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-07-26-3

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ