So-net無料ブログ作成

PFFアワード2017「うつらうつら」は明日12/18深夜 BSスカパー!で--監督・脚本・編集:高橋カンナ/出演:椎名琴音/國重佳奈/木田賢太郎/加藤将太/ミズ・テツオ [ドラマ]


PFFアワード2017「うつらうつら」はBSスカパー!で明日12/18深夜放送。
https://www.bs-sptv.com/program/3715/
映画を志す若者たちが自主的に完成した映画を、より広くより多くの観客に紹介するコンペティション。
ここから、次代の映画監督たちが生まれます。誰よりも早く新しい映画の才能に出会える場所がここに!

「うつらうつら」
友達、恋人、家族とも仲良くし、特に問題があるわけでもない日々を過ごす。話す程でもないが、話さないと少し苦しい。壁をジーっと見つめる時の、あの気持ちを掬い上げてくれるよう。

ということで、BSスカパー!がPFFアワード2017入選作品を放送。第1週の明日は、椎名琴音 主演の「うつらうつら」を。


放送は明日2017.12/18 26:30~27:10 BSスカパー!で。

監督・脚本・編集:高橋カンナ
撮影:廣瀬有紀
録音:佐々木竜彦
照明:芳賀陽平
助監督:松枝 風
出演:椎名琴音、國重佳奈、木田賢太郎、加藤将太、ミズ・テツオ

<PFFアワード2017入選作品 『うつらうつら」予告編>



また、BSスカパー!では、下記のPFFアワード2017入選作を放送予定。

12/25 24:30~25:40 「あみこ」(山中瑶子監督)
01/08 24:30~25:20 「円の綱」(本村花菜監督)
01/15 24:30~26:10 「同じ月は見えない」(杉本大地監督)
01/22 24:30~25:25 「子どものおもちゃ」(松浦真一監督)
01/29 25:30~27:00 「狐のバラッド」(藤田千秋監督)
※2月以降も順次放映予定

なお、グランプリを受賞した「わたしたちの家」は、スターチャンネルで1/15に放送。


それから「うつらうつら」主演の椎名琴音関連では、岩井俊二、桑原まことの音楽ユニット ヘクとパスカルの1stアルバム「キシカンミシカン(既視感未視感)」が1/24発売。
次にCD出すときは、椎名琴音ボーカルで「ルナティック・ラヴ」の曲をカバーして欲しいなぁ。



このほか、12月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-11-27-1

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

TVドラマ「エクソシスト」は明日12/18から CS FOXでスタート [映画]


TVドラマ「エクソシスト」はCS FOXで明日12/18スタート。
http://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/21169
聖アンソニー教会の若き神父トマスは、自分の教会へ通う信者から、とある悩みを打ち明けられる。それは家に悪霊がいて、娘に取り憑こうとしているという内容だった。

“エクソシズム(悪魔祓い)”をテーマとした映画「エクソシスト」は、1973年にアメリカで公開されるやいなや大ヒットとなり社会現象を巻き起こした。翌年、日本でも公開されその年のNo.1ヒットを記録。そのホラー映画の金字塔が新たなTVドラマ「エクソシスト」となって甦る!

<ストーリー>
聖アンソニー教会の若き神父トマスは、彼の教会へ通う信者で2人の娘を持つ母アンジェラから、とある悩みを打ち明けられる。それは家に悪霊がいて、娘のキャサリンに取り憑こうとしているという内容だった。アンジェラの話を信じられないトマスだったが、ある夜、悪霊が取り憑いた少年を救おうと戦うマーカスという神父の夢を見る…。

TVシリーズ版の「エクソシスト」がベーシックチャンネル入りということでCS FOXに。

放送は明日2017.12/18から毎週月曜日 22:00~23:00 CS FOXで二カ国語放送。シーズン1全10話。
※字幕版は同日24:00から

現在予定されているリピート放送は、下記のスケジュールで。
二カ国語:火曜日08:30~、火曜日16:25~、日曜日25:00~
字幕版 :月曜日14:00~

原作:ウィリアム・ピーター・ブラッティ
監督:ルパート・ワイアット
出演:アルフォンソ・ヘレラ、ベン・ダニエルズ、ジーナ・デイヴィス、ハンナ・カスルカ、ブリアンヌ・ハウイー


<「エクソシスト」9.20デジタル配信/11.3 DVDリリース>


また、スターチャンネル1、3でも新シーズンのスタートを前に、シーズン1をアンコール放送。
1/11 27:20~ エクソシスト[字] #1~#5
1/12 27:30~ エクソシスト[字] #6~#10
1/18 24:30~ エクソシスト[二] #1~#5
1/19 25:00~ エクソシスト[二] #6~#10

新シーズンの「エクソシスト 孤島の悪魔」は1/26から毎週金曜日23:00~スターチャンネル1で字幕版を放送。※二カ国語版は1/31から毎週水曜日23:30~STAR3で。


また、WOWOWシネマでは12/27 26:30から、リンダ・ブレアの映画版第1作「エクソシスト」を放送。


「エクソシスト」といえば、「吹替の力」シリーズで岸田森の吹き替えが入った「エクソシスト」出してくれないかなぁ。
「2」と「3」も吹替入ってないし、「ドミニオン」も国内発売されてないし、なんかこのシリーズの国内ソフト化に関しては物足りない、、、。


このほか、12月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-11-27-1

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

第29回ヤングシナリオ大賞「リフレイン」は明日12/18深夜 フジテレビで--葉山奨之/恒松祐里/平子祐希(アルコ&ピース)/中込佐知子/永田崇人/坪倉由幸/山口紗弥加/脚本:宮崎翔 [ドラマ]


「ヤングシナリオ大賞「リフレイン」<ブレイクマンデー24>」はフジテレビで明日12/18深夜放送。
http://www.fujitv.co.jp/refrain/index.html
第29回ヤングシナリオ大賞作品はSFラブストーリー!同じ日を繰り返す不思議な世界に迷い込んだ若き主人公が起こした奇跡とは…

高校三年生の湊(18)は、紬(18)との初デートで事故に巻き込まれ後頭部を強打する。気を失う直前に見たのは、身動き一つしない紬の無残な姿だった。湊が目覚めると、なぜかまた同じ日の朝。事故の痕跡はなく、けがもしていない。家族もいつも通り、ただ紬だけはどこを探しても見つからない。

夢を見ていたと自身を納得させた湊だったが、翌朝目が覚めると、またしても同じ日で紬だけがいない。湊はこの“繰り返す紬のいない世界”にとらわれてしまったのだ。繰り返す同じ日にも慣れてきたある日、紬の従姉で糸子(36)と名乗る女性に出会う。糸子は紬の行方に心当たりがあるという。

糸子に案内を頼むが紬は見つからなかった。そして、ひょんな事から、紬には従姉などいない事が判明する。湊が問い詰めると、糸子は、この世界の秘密を語り出す。湊は、自身や大切な人の死を受け入れられない者が「死の当日を繰り返す世界」に囚われているのだった。そして、湊は、この世界から抜け出せないまま老人になってしまう。しかし、寿命を迎えそうになったその時、近づいてきた女の子が奇跡を起こす。湊が目覚めると、そこは……。果たして、湊は紬を見つけることができるのか……。

ということで、第29回ヤングシナリオ大賞の大賞受賞作がドラマ化。葉山奨之主演のSFラブストーリーとのこと。


放送は明日12/18 24:35~25:35 フジテレビで。

脚本:宮崎翔
演出:水戸祐介
出演:葉山奨之、恒松祐里、平子祐希(アルコ&ピース)、中込佐知子、永田崇人、坪倉由幸、山口紗弥加



このほか、12月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-11-27-1

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

御家人斬九郎5 最終回「最後の死闘」は明日12/18夜 CS時代劇専門チャンネルで--QUEEN楽曲使用の地上波本放送版/渡辺謙 監督ep. [ドラマ]


御家人斬九郎5 最終回「最後の死闘」はCS時代劇専門チャンネルで明日12/18放送。
https://www.jidaigeki.com/program/detail/jd00000415.html
渡辺謙が30代後半に本格的娯楽時代劇の主演に初めて挑み、見事、当たり役となった意欲作。原作は『眠狂四郎』などで知られる時代小説の雄・柴田錬三郎で本作は"明るい狂四郎"と言われている。旧大映の流れを組む映像京都が作り出す映像美は必見。さらに音楽を黒澤明の『用心棒』などで知られる映画音楽の巨匠・佐藤勝が手がけ、その味わいをより一層深いものとしている。時代劇の醍醐味である渡辺謙のキレのある殺陣、そして母親とのコミカルでアットホームなやりとり、さらに蔦吉との恋模様をつめ込んだスーパーエンターテイメント時代劇。ソフト化されていないので、ぜひこの機会に観てほしい傑作だ。映像をより美しく、さらに画面サイズを[16:9]にワイド化した<ハイビジョン・ニューマスター版>で放送!

<あらすじ>
名門の家柄だが、今は末端の貧しい御家人である松平残九郎"通称:斬九郎"(渡辺謙)は、用心棒から首斬りまで数々の裏稼業を請け負いながら、グルメな母親・麻佐女(岸田今日子)を養う身であった。母には頭が上がらず、気っ風の良い深川芸者の蔦吉(若村麻由美)とは相思相愛の間柄ながらも今一歩進展しない斬九郎だが、弱い者や正しい者には味方となり、豪快な太刀さばきで悪を討つ!

ということで、10月から放送されてきた「「御家人斬九郎」全5シリーズ完全放送!!」が最終回。


放送は明日12/18 20:00~21:15 CS時代劇専門チャンネルで。

原作:柴田錬三郎
脚本:金子成人
監督:渡辺謙
音楽:佐藤勝
出演:渡辺謙、岸田今日子、若村麻由美、益岡徹、塩見三省 ほか
ゲスト出演:山崎努、三浦浩一


時専公式サイト「お客様の声」の回答によれば、QUEEN「The Show Must Go On」を使用した地上波版での放送とのことなので、一応お知らせ。

※時専のハイビジョン初放送時やBSフジ等では、使用曲を差し替えたバージョンで放送。



このほか、12月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-11-27-1

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ