So-net無料ブログ作成

山田太一ドラマ「悲しくてやりきれない」は明日2/11夜 CS TBSチャンネル2で--名取裕子/役所広司/柄本明/根岸季衣/あめくみちこ/梅沢富美男 [ドラマ]


山田太一ドラマ「悲しくてやりきれない」はCS TBSチャンネル2で明日2/11放送。
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1236/
山田太一脚本、役所広司主演の「悲しくてやりきれない」を放送!職場のコンピュータと向き合って年月を重ねてきた独身OL、吹けば飛ぶような小さな印刷工場を切り盛りする冴えない中年男、仕事のし過ぎで女房子供に逃げられたファミリーレストラン店長。悲しくてやりきれない日常を背負ったこの3人の男女が、500万円盗難事件をきっかけに奇妙な縁で結ばれていく。主演に名取裕子、役所広司、柄本明。この他、新劇界のユニークな面々を迎え、現代人の意識下に潜むメランコリーを見事に浮き彫りにした山田ドラマの快作。

1日中、銀行のコンピュータを相手に仕事をしている草間晶子(名取裕子)は、ある日、おろしたばかりの500万年をバッグに入れて歯医者に向かった。スナックで知り合った川島武文(柄本明)と共同出資で、小さな店を出す資金だった。しかし晶子は、うっかりバッグを待合室に置いたまま治療を受けてしまい、気づいて戻った時には、中の500万円はなくなっていた。待合室には晶子の後に入って来た平岡健司(役所広司)しかいない。晶子は健司を疑った。警官(梅沢富美男)が呼ばれ、健司のボディーチェックが始まる。が、何も出てこない。警官は晶子の金の扱い方を責め、犯人呼ばわりされた健司も怒り出した。警察に見放された晶子と川島は2人で犯人探しを始めるが、手がかりは健司しかいない。そこで晶子たちは、ファミリーレストランの店長をつとめる健司の仕事場まで押しかけ、しつこくつきまとう。

ということで、1992年の山田太一脚本、役所広司主演の「悲しくてやりきれない」が。
昨年も放送されたけど、ウチではご紹介してなかったので念のため。


放送は明日2018.2/11 18:00~19:40 CS TBSチャンネル2で。


脚本:山田太一
プロデューサー・ディレクター:高橋一郎
音楽:悲しくてやりきれない/おおたか静流
出演:名取裕子、役所広司、柄本明、根岸季衣、あめくみちこ、梅沢富美男、すまけい、若松武、小田豊、清水明彦、金内喜久夫、高畑淳子、北村魚、安藤亮子



なお、山田太一関連では、主に下記の様な番組が放送予定。

<日本映画専門チャンネル>
毎週火曜日 22:00~ 二人の世界
3/01 14:30~ 大丈夫です、友よ
3/06 14:30~ 春の一族(全3話)
3/13 14:40~ 秋の一族(全3話)
3/14 17:00~ 旅立つ人と
3/20 14:50~ 夏の一族(全3話)

<TBSチャンネル2>
3/xx xx:xx~ 丘の上の向日葵



このほか、2018年2月の気になる番組はこちら↓
・2018年2月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2018-01-26-2

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

・悪質なサイトへの誘導を含むコメントスパムが多発したため、
 ただいまブログオーナーの承認後にコメントが表示される設定にしています。
 コメント投稿後、すぐには画面に反映されませんのでご了承ください。
・管理人に直接メールを送信したい場合は、こちらのメールフォームからお願いいたします。