So-net無料ブログ作成

鹿賀丈史 2時間ドラマ版「家族ゲーム」「家族ゲームII」は明日12/6朝 日本映画専門チャンネルで2作連続放送--岸本加世子/南田洋子/ハナ肇/伊藤康臣 [ドラマ]


おとなの2時間サスペンス「家族ゲーム」「家族ゲームII」はBS/CS日本映画専門チャンネルで明日12/6放送。
 ・家族ゲーム(https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10007327_0001.html
 ・家族ゲームII(https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10007328_0001.html
<家族ゲーム>
松田優作主演の映画「家族ゲーム」や、長渕剛の同名テレビシリーズでおなじみの原作による、鹿賀丈史版の2時間ドラマ。脚本を中島丈博が手がける。団地住まいの沼田家。小さな工場を営む盛男(ハナ肇)・妙子(南田洋子)夫婦の自慢は、優等生の長女・晶(岸本加世子)だった。一方、弟の茂之(伊藤康臣)はいじめられっ子の劣等生で、家庭教師をつけることに。やって来たのはアフロヘアで大学7年生という吉本(鹿賀丈史)という男だった。やがて、吉本のスパルタ特訓で茂之の学力は上がっていくが、かわりに吉本の荒っぽさに惹かれた姉の成績が下がってしまう。

<家族ゲームII>
鹿賀丈史が風変わりな家庭教師を演じる2時間ドラマ「家族ゲーム」のその後を描く続編。沼田家では、女子大生の晶(岸本加世子)、高校生の茂之(伊藤康臣)、母の妙子(南田洋子)、父の盛男(ハナ肇)の誰もが奇妙な焦りといらだちの中で暮らしていた。ある日、晶は街で、かつて恋心を抱いた茂之の家庭教師・吉本(鹿賀丈史)に出会う。吉本は新宮寺(岡本富士太)という医者を連れていた。

ということで、1982年と1984年に放送された鹿賀丈史の2時間ドラマ版「家族ゲーム」2作が日専に。


放送は明日2017.12/6 朝09:05から BS/CS日本映画専門チャンネルで2作連続放送。

12/6 09:05~10:55 家族ゲーム (再:1/11 12:35~)
12/6 10:55~12:45 家族ゲームII(再:1/12 12:45~)

<家族ゲーム>
 原作:本間洋平
 脚本:中島丈博
 監督:池広一夫
 出演:岸本加世子、南田洋子、鹿賀丈史、ハナ肇、伊藤康臣、加賀まりこ

<家族ゲームII>
 原作:本間洋平
 脚本:中島丈博
 監督:池広一夫
 出演:岸本加世子、鹿賀丈史、山田邦子、岡本富士太、伊藤康臣、南田洋子、ハナ肇


この「おとなの2時間サスペンス」枠、警部補 佃次郎とか紅蓮次郎とかばっかじゃんよ~とかナメてると、自分的には結構掘り出し物が混じってて侮れないんだけど、いかんせん本数が多すぎてチェックが大変すぎる(笑)


このほか、12月の気になる番組はこちら↓
・2017年12月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-10-27-1
録画地獄:WOWOW HD放送映画ラインナップ
録画地獄:STAR CHANNEL HVラインナップ
録画地獄:NHK BSプレミアム放送映画ラインナップ
録画地獄:日本映画専門チャンネル ラインナップ
録画地獄:シネフィルWOWOW/イマジカBSラインナップ
録画地獄:ムービープラス放送映画ラインナップ
録画地獄:ザ・シネマ放送映画ラインナップ
録画地獄:午後のロードショー ラインナップ
スカパー!厳選69チャンネルを今すぐ!スカパー!簡単申込

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

・悪質なサイトへの誘導を含むコメントスパムが多発したため、
 ただいまブログオーナーの承認後にコメントが表示される設定にしています。
 コメント投稿後、すぐには画面に反映されませんのでご了承ください。
・管理人に直接メールを送信したい場合は、こちらのメールフォームからお願いいたします。