So-net無料ブログ作成

ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ「ブルース・ブラザース」(せんだみつお/小野ヤスシ)/「遊星からの物体X」が届いたので記念写真[BD][Blu-ray] [物欲記念写真]


遊星からの物体X ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray]」と「ブルース・ブラザース ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray]」が届いたので記念写真。※リンクはAmazon

↓アウターケースオモテは、お馴染みの日本版ポスターアート。
2017-11-07-BLUES_BROS__THING_DUBBD-1.JPG

↓アウターケースウラ。
2017-11-07-BLUES_BROS__THING_DUBBD-2.JPG

↓インナーケースオモテ。
2017-11-07-BLUES_BROS__THING_DUBBD-3.JPG

↓インナーケースウラ。うぉぁぅ、物体XはVC-1だったか。
2017-11-07-BLUES_BROS__THING_DUBBD-4.JPG

↓「物体X」のレーベルと封入物。ていうか、まだ特典映像は対訳書で対応なのね、、、・゚・(ノД`)・゚・ DVDどころかスペコレLDの時から対訳で対応だったけど、もう意地でも字幕は入れない気なのか(笑)<追記:実際特典を操作してみたら、静止画処理のオーサリングになってるので字幕は入れられないのか。となるとテキストの画面まるごと日本語化するローカライズが必要になるのかも。ていうか、逆に対訳じゃなくブックレットに静止画のスチール入れれば最高に読みやすいってば。>
2017-11-07-BLUES_BROS__THING_DUBBD-5.JPG

↓こちらは「ブルース・ブラザース」のレーベルとブックレット。
2017-11-07-BLUES_BROS__THING_DUBBD-6.JPG

「ブルース・ブラザース」はせんだ・小野版吹替の音源が見つかった後、いちど発売ラインナップに上ったもののすぐに消滅、もう出ないのか!?と心配し続けて幾年月。ようやくの発売。

でも、自分的に思い入れがあるのは、わが家にビデオデッキがやってきてからの放送だったバブルガム・ブラザーズ版なので、どこかCSのチャンネルでバブル版の放送をお願いしたいところ。

「物体X」はもちろん好きな映画で、スペコレLDや、最初のジュエルケースサイズDVDも買ってたんだけども、録画を持ってるからという理由で吹替入り版のDVDも買わず、いつでも買えるからいっかぁと廉価BDも買わずで今まで来ていたので、コレはもうBD購入のチャンスということで購入。


滝田版吹替が入った「ジョーズ」とか、スピルバーグ作品がいくつか出たけど、録画は持ってるし、このシリーズは半額になったりすることもあるので、ちょっと見送り。




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

・悪質なサイトへの誘導を含むコメントスパムが多発したため、
 ただいまブログオーナーの承認後にコメントが表示される設定にしています。
 コメント投稿後、すぐには画面に反映されませんのでご了承ください。
・管理人に直接メールを送信したい場合は、こちらのメールフォームからお願いいたします。