So-net無料ブログ作成

「無敵超人ザンボット3」HDリマスター版は明日10/28深夜から アニマックスで2週連続で一挙放送--富野喜幸/安彦良和/金田伊功 [アニメ]


「無敵超人ザンボット3<HDリマスター>はアニマックスで明日10/28深夜から2週連続で一挙放送。
https://www.animax.co.jp/programs/NN10002136
後に「機動戦士ガンダム」を生み出した富野喜幸(現・富野由悠季)、安彦良和らが手がけたこの作品からは、随所にガンダムの源流とも言える要素を散見することができる。
主人公の少年・神勝平と神ファミリーは、異星文明ガイゾックによって滅ぼされたビアル星の末裔。地球侵略を開始したガイゾックに対し、神勝平と神ファミリーの一員である神江宇宙太、神北恵子の3人は、合体ロボット・ザンボット3に乗り込み立ち向かう。だが、地球を守るために戦う彼らに対し、人々の反応は冷たく、ガイゾックが地球を侵略するのは神ファミリーがいるからだと非難される始末。一般市民から石を投げつけられる前代未聞のロボットヒーローの姿は、強い印象を当時の視聴者に与えた。戦いがもたらす悲惨な側面の描写や、必ずしも悪とは言い切れない敵役などは、後の「ガンダム」とも共通する。「ザンボット3」は多くのことを視聴者に問い掛ける作品だ。

ということで、富野由悠季の「無敵超人ザンボット3」がHD版でアニマックスに。


放送は明日2017.10/28と11/05 24:00から アニマックスで。

10/28 24:00~30:00 第01話~第12話
11/04 24:00~29:30 第13話~第23話[終]


原作:鈴木良武、富野喜幸 
音楽:渡辺岳夫、松山祐士(祐は示ヘンに右)
キャラクターデザイン:安彦良和
メカニカルデザイン:平山良二
総監督:富野喜幸
声の出演:
 神勝平:大山のぶ代
 神江宇宙太:森功至、古川登志夫(#10~14)
 神北恵子:松尾佳子
 神北兵左衛門:永井一郎
 香月真吾:古川登志夫
 アキ:川島千代子
 ミチ:加川三起
 キラーザ・ブッチャー:島田彰
 ガイゾック:渡部猛

1977年の作品だから、もう40年も経つのか~。

なお、作画@wikiによれば、第5話、第10話、第16話、第22話に金田伊功が参加していて、第5話では金田伊功一人で全ての原画を、その他の話でも6~7割が金田作画とのこと。


また、11/11からは「無敵鋼人ダイターン3」を一挙放送。
ただし、こちらはSDマスターでの放送となる模様。
ちなみに、こちらの金田伊功参加話はOP、2、6、12、22、26、37で、いずれもノンクレジットとのこと。



このほか、11月の気になる番組はこちら↓
・2017年11月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-10-26-1

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

・悪質なサイトへの誘導を含むコメントスパムが多発したため、
 ただいまブログオーナーの承認後にコメントが表示される設定にしています。
 コメント投稿後、すぐには画面に反映されませんのでご了承ください。
・管理人に直接メールを送信したい場合は、こちらのメールフォームからお願いいたします。