So-net無料ブログ作成

スペシャルドラマ「父、ノブナガ。」は明日10/7 TBSで--田辺誠一/森口瑤子/竹中直人//その他10/7放送のドラマ [ドラマ]


スペシャルドラマ「父、ノブナガ。」はTBSで明日10/7放送。
http://hicbc.com/tv/chichi-nobunaga/
仕事もダメ、家庭もダメ。さえない中年サラリーマンに天下統一を目指した武将・織田信長が憑依!?

万年平社員の小田一夫は、長良川鵜飼の接待の席で誤って川に転落、川底で天下布武の朱印がポケットに紛れ込んでしまったことが元で、織田信長に憑依されてしまう。 いつもは気弱な父親が、ある朝「無礼者!」と、娘を切りつけんとばかりに一喝。しかし、この男の家族には、目に見えない様々な問題が…介護問題、主婦の孤独、子供のSNS依存など、信長は現代社会における家族の闇に直面する。

一方、信長に憑依された一夫が働く建設会社では、大きなプロジェクトが進んでいた。しかし大手ゼネコンがコンペ参加を表明し、瀬戸際に追い込まれた状況の中、信長は持ち前の戦術眼で起死回生を図る。 憑依されたことにより、家庭や職場をひっかき回されてしまう一夫。憑依されているときの記憶は一切ない。絶対的影響力を持つ信長の力で、家族の様子や、会社での扱いが変わっていっても、彼には何のことやらさっぱりわからない。

混乱の日々を過ごす一夫だったが、信長のおかげで徐々に自分の存在感が高まっていくことを実感。また自分に何が足りなかったのかを気付かされ、人として、父としての強さを信長から学んでいく。

信長によって変貌していく一夫は、プロジェクトを成功に導くことができるのか!? そして、問題だらけの家族に、絆を取り戻すことができるのか!? 一方、信長は…!?

天下統一を目指し、あと一歩のところで夢破れた信長。現在でも多くの人が憧れる、“唯一無二の武将”としての地位を確立している。しかし信長というと、その革新的過ぎる性格もあってか、どうしてもどうしても「残忍」「無慈悲」「無鉄砲者」といったイメージがつきまとう。そんな信長にも実は、ときには「優しく」、ときには「緻密な」一面があった。本作品では、史実に基づきながら、信長のそんな“意外な一面”が随所に盛り込まれている。 本作品で信長が憑依するのが、現代社会に生きる、主人公の中年サラリーマン。彼は人柄もよく、嫌う者はだれ一人としていないのだが、仕事の要領も悪く、優柔不断な性格も災いし、万年平社員として働いている。 また、家庭にも少なからぬ問題を抱えていた。現代社会特有の家庭問題に、何も解決策を見出すことができない主人公。
そんな、信長とはまったく正反対の性格の現代人に、織田信長が憑依したら…。

ということで、サラリーマンに織田信長が憑依するらしいSPドラマが。


放送は明日2017.10/7 14:00~15:24 TBSで。


脚本:土橋章宏
演出:堀場正仁
出演:田辺誠一、森口瑤子、草村礼子、染野有来、伊沢勉、小松利昌、ぼくもとさきこ、加藤諒、温水洋一、緋田康人、深山義夫、棚橋真典、高原靖典、多田木亮佑、赤木悠真、宮澤美保、竹中直人 ほか


なお、同日深夜10/7 26:35からテレビ朝日では、玉森裕太の「信長のシェフ」第1話を再放送。
「重要参考人探偵」の10/20スタートを記念しての放送とのこと。


また、そのほか明日10/7は主に下記のようなドラマが放送・スタート。

・特集ドラマ「眩(くらら)~北斎の娘~」[再]
 10/7 16:45~18:00 NHK総合

・連続ドラマJ 浅田次郎「プリズンホテル」(毎週土曜日)
 10/7 21:00~21:54 BSジャパン

・土曜ドラマ24 フリンジマン~愛人の作り方教えます~(毎週土曜日)
 10/7 24:20~24:50 テレビ東京

・<オトナの土ドラ>さくらの親子丼(毎週土曜日)
 10/7 23:40~24:35 フジテレビ

・ドラマツアーズ(仮)
 10/7 15:30~17:30 フジテレビ


「眩(くらら)~北斎の娘~」は本放送時、テロップが乗ってしまったので録り直し。



このほか、10月の気になる番組はこちら↓
・2017年10月の地上波とBSデジタルの気になる番組をチェック
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2017-09-25-1

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

・悪質なサイトへの誘導を含むコメントスパムが多発したため、
 ただいまブログオーナーの承認後にコメントが表示される設定にしています。
 コメント投稿後、すぐには画面に反映されませんのでご了承ください。
・管理人に直接メールを送信したい場合は、こちらのメールフォームからお願いいたします。