So-net無料ブログ作成

「マニトウ」のサンプルDVDをいただいたー! [物欲記念写真]


「マニトウ」のサンプルDVDをいただいたーっ♪ので記念写真。

↓ジャケオモテ。これまで国内で発売されたソフトのジャケは、降霊会か背中にコブの柄だったので、国内盤ソフトでこの柄は目新しいですな。
MANITOU_1.jpg

↓ジャケウラ。
MANITOU_2.jpg

↓仕様と吹替キャスト。音源協力のところは、自分も含め一般の人の本名なので塗りつぶし。
 ていうか、この中に昔メールで国内盤LDのノイズについて語り合った方のお名前が!
MANITOU_3.jpg

昨年11月、ソフト化のために用意されていた「マニトウ」日本語吹替音源の音質が厳しいとのことで、allcinema SELECTIONサイト他で音源の募集がかかったので、にゃんですとーっ!それは一大事!と、ウチからも吹替音源を提供させていただいていた。
ファンの多い作品だろうから、きっと誰かが完全な音源を提供してくれているはず。とは思ったんだけども、この告知を知った人全員がみんなそう思っていたりして、タイムアウトで日本語吹替未収録のまま発売とかになっちゃったら泣くに泣けないので、本編開始から頭の7分が切れている不完全な録画のテープでもよろしければ、、、ということでテープの提供をさせていただいた次第。

↓で、コレがそのテープ。テレパルのラベルが懐かしい(3倍/HiFi)。
 もしかしたらこのテープの音がDVDのどこかに使われてるかも。「ランボー」は渡辺謙版。
MANITOU_4.jpg

最終的には数名の方より提供があったとの事なので、頭の切れた中途半端なウチのテープよりも良い音源が提供されていたと思うんだけども、自分にもわざわざこうしてサンプル版をお送りいただけて感謝感激雨あられ。


で、ちょこっとだけDVDを再生してみたけども、これまでは、"マニトウ"って邦題のテロップが乗って、シネスコを無理矢理スタンダードに縮めて縦長になったOPの国内盤LDばっかみてたので、シネスコサイズの映像には逆に違和感が、、、(笑)

そして、かつて発売されていた国内盤LDとβソフトには、タロットのシーンと降霊会のシーンにおよそ商品とは思えないほどのビデオノイズが入っていたけども、当然このDVDにそんなノイズはなし。このクオリティの国内盤ディスクソフトが出るのを何年待ったことか、、、。


<「マニトウ」予告編>


<関連>
・allcinema SELECTION:「マニトウ」商品ページ
 (http://www.allcinema.net/dvd/manitou.html
・allcinema SELECTIONがDVD「マニトウ」の詳細ページを掲載していた
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2011-01-21-4
・ウィリアム・ガードラー「グリズリー」は、明日10/1他CS ザ・シネマでハイビジョン放送
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-09-30
・ウィリアム・ガードラー「グリズリー」は明日9/3深夜 テレビ朝日で
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-09-02-2
・倉庫部屋の押入れからVHSテープを何本か救出した
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2008-06-14
・「ゾンビ 新世紀完全版 DVD-BOX」が届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-04-23-4



コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました