So-net無料ブログ作成

ブルーレイ「ホーホケキョ となりの山田くん」が届いたー♪--スタジオジブリ/高畑勲(ただいまスクリーンショット掲載中) [物欲記念写真]


ブルーレイ「ホーホケキョ となりの山田くん」が届いたー♪ので記念写真。※リンクはAmazon

投げ売り待ちのつもりだったけど、年末に出ていく予定のお金は全部出てって一安心出来たので、気が大きくなり思わず購入。

↓ジャケオモテ。オレンジ色。緑茶のパッケージみたいな色のやつは初版DVD。
YAMADA_BD-1.jpg

↓ジャケウラ。仕様シールが無ければ完全にオレンジの無地。
YAMADA_BD-2.jpg

↓開けたところ。
YAMADA_BD-3.jpg

↓ジブリ映画のBD。きっとラインナップを一通り出したら「ポニョ」も新装盤出すんだろなぁ、、、。「山田くん」のDVDみたいに、、、。
YAMADA_BD-4.jpg


ここからDVDとBDのスクリーンショット(ブログの容量上限が近づいてきたので期間限定掲載)
※クリックで拡大。ブログのファイルサイズ制限によりBD版のスクリーンショットはJPEG。
 当ブログはリンクフリーですが、画像への直リンクはご遠慮下さい。

↓DVD版。Cut 2-2 28。コウノトリとキャベツ畑。
0-06-47-DVD.png

↓BD版。引きのカットは、とにかく解像感の向上がもの凄い。
0-06-47-BD-92.jpg

↓DVD版。Cut 8-1。「芸術は短く、人生は長し」タイトル明け。半現実世界、満開の桜。
0-53-13-DVD.png

↓BD版。白とか淡い色のバックに濃い色の線という画面が異常に多いこの作品、DVDでは結構目立っていた主線周囲のリンギングやモスキートノイズがキレイに無くなって、かなりスッキリした画面に。
0-53-13-BD-100.jpg

↓DVD版。Cut 16-1-1。プリクラ。
1-38-17-DVD.png

↓BD版。寄りのカットでは、鉛筆線のタッチがよく分かりますな。
1-38-17-BD-97.jpg

全体的には、撮影解像度の高さも手伝って、ジブリ長編作品のBDとしては「ポニョ」に匹敵するわかりやすい高画質っぷりで、(この作品が好きなら)BDを買い足す価値は十分にあったなぁと感じた。

ただ、BDのスペックをはじめ現在の機器でなら淡い色の階調を再現できると見込んでか、DVDよりも色が淡くなっている感じなので、明るい画の設定が好きな人だと、テレビによっては色の情報が減ったように感じるかも。
※ためしにテレビの色設定をSMPTE合わせから電器屋店頭モードに変えてみたら、DVDではどうにか粘って色が付いている部分も、BDではものの見事に飛んでしまう事も、、、(笑)

その他に気がついたところでは、DVD版では止めのセルが完全にビシッと止まっていて、いかにもデジタル制作な気持ち悪さがあったけども、このBD版では多少上下のブレがあった。
今回はフィルムレコーダに送る直前のデータと言われるファイル(1828x988 pixel)からHDマスターを作ったとのことなので、フィルム由来のものではなく、編集なりデータの段階でガタを足したという事なのかも。

※視聴環境は東芝REGZA 47Z2000(設定値はこちら)に、PS3をHDMI接続。


なお、今回の収録音声はLPCMの2.0chと、DTS-HD MAの5.1ch。(その他、英語、ドイツ語、韓国語、北京語を収録)
この作品の音は、劇場公開時にドルビーデジタルでエンコードするとシンバルだったかの音がどうしても割れてしまい(dtsは平気だったらしい)、高畑勲もご立腹でかなり苦労したという話を聞いていたけども、今回は安心のロスレス。

収録特典類については、今回のBDで新たに「スーパーテレビ」を収録。
逆に、DVDには映像で収録されていた「原作4コマ漫画集」や、DVD初回限定特典だった、いしいひさいち描きおろしマンガの冊子(24p)「ホーホケキョ となりのののちゃん」はオミット。

<BD特典>
・日本テレビ「スーパーテレビ 情報最前線独占密着15ヶ月!噂の映画「となりの山田くん」の秘密」(約45分)
・絵コンテ
・アフレコ台本
・劇場用予告編・TVスポット・プロモーションビデオ

<DVD特典>
・絵コンテ集
・原作4コマ漫画集
・劇場予告編集
・[封入]いしいひさいち描きおろしマンガ「ホーホケキョ となりのののちゃん」(24p)※初回限定特典


↓あと、こないだ遅れて届いた「キャノンボール デジタル・リマスター版]」もついでに。
CANNONBALL.jpg
小林勝彦、石丸博也、富田耕生、内海賢二、羽佐間道夫、広川太一郎ら豪華メンバーのテレビ版日本語吹替入りなのにもかかわらず、1000円でおつりが来るという素晴らしさ。ただ、画質がよろしくない(笑)

<関連>
・ブルーレイ「天空の城ラピュタ」が届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-12-21-2
・[AV Watch]Blu-ray版「ラピュタ」と「山田くん」の映像に迫る-2人のキーマンが語る「ノウハウ」と「試行錯誤」
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-11-17
・ブルーレイ「風の谷のナウシカ」が届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2010-07-13-4
・AV Watch:「「ナウシカ」Blu-ray完成、26年前公開当時の色を再現-鈴木P「宮崎監督にBDを説明」、「エヴァは巨神兵」」
 (http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100527_369870.html
・「崖の上のポニョ」「ポニョはこうして生まれた。」のブルーレイが届いたー♪
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2009-12-08-2
・[animeanime.jp]『崖の上のポニョ』「ぼかさず柔らか」BD映像で実現--PHL柏木吉一郎×ジブリ奥井敦
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2009-12-07-2
・[AV Watch]“劇場の質感”を追求したBD版「崖の上のポニョ」制作秘話-鈴木プロデューサーらが語る「ジブリのBD」へのこだわり
 (http://catalina.blog.so-net.ne.jp/2009-11-05-5
・録画地獄:近日発売●Amazon 新譜Blu-ray
・録画地獄:Blu-ray新譜速報記事




コメント(2) 

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
す一

キャノンボール遂に出ましたよね!僕はあのバージョンしか観たことがないんですけど、ロジャー・ムーアとマイケル・ホイはどっちが広川太一郎でやるんだろうと気を揉んでいたのを思い出します。まさか1人でやるとは思わなかったので。
by す一 (2010-12-29 16:24) 

catalina

本当に「遂に」って感じですよね!
吹替は2バージョン有るって事だったので、今回ソフトの音を聴くまで良く記憶している方の吹替かどうか心配だったんですが、冒頭のシーンで記憶が蘇り「これこれ!」と(笑)

「2」の方は数年前の放送で辛うじて録画出来たんですが、そちらも吹替入りでソフト化して欲しいですね。
by catalina (2010-12-29 18:54)